チャボとモモ、チャボとタマの距離が随分と縮む

我が家に来てから3ヶ月たったチャボは

 

自由に家の中と外を行き来するようにまでになった

 

外へ出て日に当たるのが大好きなのでR

 

そうこうしていると先住猫のタマも出てきた

 

チャボはタマに腹を出して仲良くなりたいアピールしていた

 

コタツの中へ入ることが出来なかった難題も1つクリアーした

 

頭だけを出して寝ているモモの姿をずっと見続けていた

 

50cmの距離を更に縮めることが出来た

 

あともう少しでくっついて寝ることが出来るようになるだろう

 

がんばれ〜チャボ!!!

 

※タマとモモは比治山の野良猫の母から生まれて保護されて

 我が家にご縁があり連れてきた

 2匹は姉妹猫である

 

※チャボは20年前、生まれたばかりの頃カラスにイタズラされて

 それを島のMさんが保護して20年大切に育てていた猫である

 

 


チャボが家の中から外の世界へ

 

12月7日、島のMさんが飼っていたチャボが

 

我が家にやってきた記念日

 

1月11日、初めてチャボが2階の自分の部屋から

 

1階へ降りて来てくれた記念日

 

1分から5分になり5分が30分、そして1時間というように

 

探索の時間が日に日に長くなっていった

 

チャボは先住猫に威嚇されながらも

 

仲良くなりたいようで1メートルから50cmの距離まで

 

ゆっくりと時間をかけて

 

近づけるように努力をしていた

 

猫を観察していると仲良くなりたいのよっていう気持ちが

 

伝わってくるのでとてもおもしろい

 

チャボは時々、私の後を追いかけて来て

 

自分の目で見たり、犬のように臭いをかいで

 

何かを学んでいるように見えた

 

 

外の庭へついて来たので意を決して出してみた

 

 

狸みたいでかわいくて微笑ましかった

 

2月1日、チャボが

 

外の世界へと出発する記念日

 

お日様の臭いや太陽の暖かさ

 

草や土の臭い

 

この先、仲良く慣れるかもしれない野良猫との出会い

 

自由に好きなように楽しんでくれたら嬉しいなぁと思った

 

 

いつでも帰ってこれるように戸を15センチほど開けていたら

 

太目のかわいい野良猫が私の目を盗んで家の中に入り

 

2階の階段まで上がっていて

 

我が家のももをミャーミャー呼んでいた

 

隣の家の屋根に登って、ももと仲良しになった子だった

 

気持ちを鬼にして「こらー」と言って

 

私はその子に向かって怒り飛ばした

 

複雑な思いだ

 

みんなを我が子にすることは出来ない

 

野生の猫に餌を与えることも出来ない

 

野生の猫は自分で狩をして生きていかなければならないのだから

 

 

ももは家猫にしながらも狩の名人だ

 

野生の猫に戻ることが出来るかもしれないと思ったことがある

 

我が家のたま、もも、チャボがいつか

 

くっついて寝るようなことがあればいいなと願っている

 

https://youtu.be/i--sSeNDTz8

 

初めて外の世界へ出発したチャボ

 

暖かい日差しの中で

 

 

 

 

 


臆病・繊細なチャボは戸を開けっぱなしにしたら出るのか?


2020年1月7日からチャボの部屋を開けっ放しにして

自由に出入り出来るようにしてみた

それでも慎重なチャボは私がいないと部屋から絶対に出ない

声をかけると階段の一番上までは出てくるが

すぐに安心できる自分の部屋へ入ってしまう


1月11日

たまとももがくつろいでいる手前まで

自ら階段を下りてきて近寄ってきた!!!

ももは寝ていたしたまは別の場所にいたから

チャボは先住猫2人には気づかれなかった

ものの2〜3分で階段を登って自分の部屋へ戻って行った

毛糸を足の踏み場もなく広げてるw〜障子が破れてるのと後ろのダンボールの山積み見ないでね〜(笑)


繊細で慎重なチャボが、やっと冒険心を出してくれた

不安だと身を隠し名前を呼んでもじっとしていて出てくる気配がない

そんなチャボの進歩がとても嬉しい


たまとももを見るたびに

チャボと仲良くしてねと

話しかけるようにした


猫はどこまで人の言葉を理解できるのだろう?

猫は自分の名前はわかっているとは思う

だから新入り猫のチャボのことを私がチャボと

呼んでいるので新入り猫のことをチャボだということを

先住猫のたまとももは理解しているようだ


そして、たまとももは新入り猫チャボのことが嫌いなのか?

チャボの部屋には入ろうとしないから

今は喧嘩や怪我がないという意味で助かっている

猫は猫でお互いに縄張りがあるのかもしれない

自然にしていたらきっとその縄張りがいつかほどけて

3人猫が自由に行ったりきたり出来る大きな縄張りになるに違いない


追記

1月12日

今日も1人で自然に降りてきた!(嬉しい)

30分という時間色々と歩いて探検してくれた

ももとにらめっこ ももはチャボにシャーの威嚇はしなかったが耳が緊張で垂れ下がってた

たまがシャーという威嚇よりもやさしい声のグッグ〜という声出してくれた!

3人の猫たち素晴らしい進歩だった

そしてまた階段登って部屋に戻って行った(笑)


3人の猫を観察しているとおもしろい

チャボが来てから

ショックが大きかったのがモモだった


モモは家出をしてしまった

といっても私たちに気を引きたかったのか

夜になると隣の家の屋根から泣いて私たちを呼んだ

それが3日間続いた

お願いだから昼間に呼んで〜


我が家の一番長い三脚を使って

夕方の日が暮れるギリギリに

餌を使って近くに寄ってくるのを

なんとか捕まえて下へ降ろした

家の中とは全く違う野生の声を出していたのに

家には行った瞬間に我に返ったようで

穏やかな顔に変わった


猫は飼い猫と野生猫とでは寿命が違うらしい

冬でも暖かい寝場所と食べものが毎日確実にあることは

ストレスがない分寿命が長いはずだ


先住猫のタマとモモは

なるべく自由にさせてあげたかったので

家と外の出入り自由にさせていた

しか〜し、それに便乗して野良猫が

家の中へ出入り自由になってしまった(笑)

これではマズイので鍵を閉めるようにした

野良猫には悪いが、いくら家の中に入って来られようが

我が家の飼い猫はタマとモモ、チャボの3人なのだ



繊細な心を持つチャボは戸を開けっ放しにすると

変な怒った顔をする

タマとモモにはまだ全然慣れていない

心の中の「嫌だ」という声が

直に顔に出るので正直で本当にかわいい


追記

1月7日から夜間以外は戸を開けっぱなしにしてみた

おもしろいことにチャボは部屋の外へ出ようとしないし

タマとモモはチャボのいる所へ近寄ろうとしない

階段の下でタマが上にいるチャボを見て

チャボが階段の下にいるタマを動かずにじっ〜と見ていた

もしかして?これって良いことの始まりなのかもしれない

私もチャボには、遠くからじっ〜と遠くから見られてたもの

臆病で慎重なチャボ やっと親と認めてくれた

我が家に来て19日目のチャボ

たまとももが外に出ている間に戸をあけてみた

部屋から出ても

またすぐに部屋に戻っていってしまった

しばらく開けたまま別の用事をすることにして

気だけは目を離さないようにしていたら

足音が聞こえてきた!


階段を降りて来てくれたのは初めてだった


1階の部屋を臭いを嗅ぎながら随分とゆっくりと探検して

また自分で2階に上がって部屋に帰って行った



私の上に乗っかって寝てくれるまでに2週間という時間が必要だった

それからは、毎日、私の上に乗り寝てくれる

チャボは私のことを親として認めてくれた

20歳ということはわかっていたが猫の寿命が20歳だとは

調べるまで知らんかった〜

まあ、知っていたとしてもチャボを

引き取っていたことは変わりない

また、いつかこの子と別れがくるのかと思うと悲しくなるなぁ〜



昨夜は、初めて部屋をダッシュで駆ける姿をみた

なぁ〜んだ ヨレヨレの年寄りかと勘違いしてしまっじゃないか〜

熱くなるまでにはたまとももと仲良くなってほしいし

ここに来てよかったって思ってくれたら嬉しいなぁ〜


※毎日コツコツ黒千石大豆選別している まだ終わらない
 今年度中には仕上げてきちんと密閉して保存しないとヤバイ
 さて、どうなるだろう 



追記

12月30日

どんなにチャボって呼んでも返事してくれなかったのに

チャボが「ミャ」と声を出してくれた

近くに寄るといつでも「ここにいるよ」と

答えてくれるようになった


1月1日

たまともものいる部屋に連れてきて

ゲージの中へチャボを入れた

チャボは、ももにシャーと威嚇する

チャボは窓側の陽の当たる場所が好き


我が家に来て10日目のチャボ

島のMさんの形見

一番良い部屋をチャボの部屋にしたよ〜


使っていないテレビのけて

テレビ台を窓側に置いたら上に乗かって


私たちの農作業を見ていた


チャボはよく水を飲む

でもさー私(お母さん)の布団の上でおしっこするのだけはやめといて〜(泣)

洗って干すの大変だった!!

お父さんに、部屋を閉められたのも無理ないわ〜


新しい家族が増えました 名前はチャボ


ごん助の使っていたゲージを外で綺麗に洗って

新しい家族が家に来る準備をした


飼い主さんが使っていた毛布やお洋服など

臭いがついているもの

安心するだろうと思って

いただいてきちゃった〜

不安で怯えているようだけど少しずつ

仲良くなろうね

名前はチャボよろしくね


追記

12月7日
日当たりの良くて落ち着く部屋をチャボの部屋にした
たまともも(先住猫)と完全隔離部屋になる
あごをなでるとゴロゴロ言ってくれるが抱っこは嫌う
人間は大丈夫だが猫はダメ
猫を見てから恐怖がとれない
隔離した後、私にシャーと威嚇した
2時間くらい経過後、まんまるの目のやさしい顔をしてくれた
部屋の角が好き
食欲は相変わらずないが水は飲む
いつもどこかへ隠れている

12月11日
キャットフードを吐いていた
なんとキャットフードを入れていたお皿の中に!
たまとももは吐きたい時にはその吐きたい場所で吐いているから
部屋の中を汚さないお行儀の良いチャボに驚いた
うんちもおしっこもよく出ている

12月12日
ごはんをよく食べるようになった
時々、窓の外を見て私たちを観察している
4〜5日間、安心したまんまるの目のかわいいチャボの顔を見ていない
猫の声や足音などいつも警戒している
夜、やっと私たちの布団の場所へ来てくれる

12月15日
部屋の隅っこから窓側の陽のあたる場所がお気に入りの場所になった
もう部屋の隅っこへいかなくなった

12月17日
ドアを開けていたら部屋から出てきて階段を掃除している私のことを上からみていた
チャボから私へ近寄って食べものやお水の催促をしはじめた
体を摺り寄せてくれるようになったのがとても嬉しかった

12月18日
私のことを親と認めてくれたようだった
膝の上へ自ら乗っかってきた この日この一度だけ
おもらしは2回しただけできちんと話せばわかる賢い子だと思った
新しい場所に怖くて怖くて怯えていたんだね〜

12月20日
寝ている私の上へ乗って初めて寝てくれた
温かかった
まだ、たまともものように
布団の中へ入ってくることはない
一日中窓側から外にいる私のことを見ている

たまの大好きな場所はお風呂。

猫は暖かい場所を知っていると思います。


お風呂に入ろうとして戸を開けたとき

この場所にたまがいてびっくりしました。

勝手に戸を開けていつの間にか

自分のお気に入りの場所にしてしまいました。

家は古く汚いけれど

昔のここの住人が使っていたものは

利にかなっているものが多く

感心することが多いです。


湯気を体や顔に受けて美容になってるのか?!

そして、私がお風呂に入っても

この場所を動こうとせずに

じっと座ってくつろいでいます。



薪で沸かす五右衛門風呂は

寒い中、外で労働をして

固くなってしまった筋肉を

弛緩させリラックスさせてくれます。

長い時は1時間以上入って

瞑想をしていることもあります。

たまも付き合ってくれているんでしょうかね?



もう1匹の猫ももは、1度もこの場所へ

来たことがなく、同じ姉妹なのに

性格も、食べ物の好みも違うから

おもしろいです。



今日は、ふきのとうを道の駅たけはらへ

娘が持って行ってくれたのにお店はお休みでした。
(毎月第3水曜日)

袋詰め前に泥を落として洗っておいてよかったです。

家で冷凍してもらって娘の所へ行った時に

ふきみそでも作るしかないかな〜。


雨でも寝ている3匹

ももは、いつも洗濯物の上に

気がついたら寝ていますね。

怒ること通り越して

この顔に大笑いしています。

きっと、ももは、こんなことを

考えているんじゃないかと思っています。


「わたしゃぁね〜悪いとは思ってはいるけど

 やめらんないにゃ〜。

 洗濯物の上で寝るのは気持ちよくて

 たまらないにゃ〜。」

By もも


「雨が降っている時は、暇だワン。

 やることないからまた寝るとするか。

 食べることも飽きたワン。」

By ごん助



縁側の座布団3枚重ねてある場所は

私のお気に入りの場所ニャン。

夏は涼しいし、冬は温かいニャ〜。

By たま

よかったらポチっと読んだよ〜クリックをお願いします。↓




続きを読む >>

たまの瞑想



日中の縁側は、暖かくて最高だにゃん。
ただじ〜っと座っているだけで気持ちがいいのよ〜。
このポカポカ陽気に眠気も誘われてしまう〜。



「たま!!」って呼ばれたから見たけど、邪魔しにゃいでね。



これはももです
私は早く外にでたいのよ〜。ここ開けてちょうだいにゃ〜。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は10年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM