夏至までに大豆の種まき終了

田んぼではがん治が18日、19日の両日

5時間半ずつの計11時間もかけて

手除草してくれました。

今年の田んぼでの除草は雨の日がけっこうありました!

あと1週間後に4回目の除草が出来れば順調。

出来なければ、それなりの収量になることでしょう。

出来ても、出来なくても3回目の除草が出来た時点で

ホッとしています。



夏至までにあともうひとつ

畑では大豆の種まきのための


雑草刈りとテグス引き

種まきの全てを完了。

今年も、大豆は量はそれほど多くは蒔かず

少しラクをしようかと思いました。

※マルチを張っている畝のタマネギを収穫したあと

 雑草を綺麗に取り除いてから豆を蒔き

 そのマルチの上に刈った雑草を敷いて

 テグスを引いてます。

 丁寧にやらないとマルチが破れてしまうし

 けっこう時間がかかりましたよ〜。



大豆の芽が出てきました!

梅雨の時期にその雨の力を使って発芽させること納得です!


黒千石大豆は発芽率がいいんじゃない?


その反対に黒豆は発芽率が悪いな〜。

豆類は蒔いた後、ナメクジが来てむしゃむしゃ食べてしまいます。

運が良ければ発芽してくれるのですが

上からは鳥が来て、下からはナメクジが来て

発芽して成長してくれたものはすごい競争率を勝ち上がってきた者たちかな?!

終わってホッとしたこと


2回目の除草終了してたっぷりと水を入れました。


初期の除草、ここまで出来るとなんだかホッとします。


よくみると残っている雑草もあるけれど、まぁこんなもんでしょう。


キャベツの苗は完全に虫からガード

がん治、この中にも入っているから

私の留守中に水やり忘れないでね〜。


万願寺唐辛子約25本

カレンデュラ約6本

ズッキーニ7本

畑にお引越し出来ました。

黒豆、黒千石大豆のテグス引き完了しました。

赤栗皮カボチャより大きなポットへ植え替えしました。

世界一トマトを垂直仕立て 麻ひもで10本くらい縛りました。


カモミール干しました。


写真は撮り忘れたので後日付け加える予定です。

出来なかったことは、大豆の畑の準備とテグス引き

そして大豆の種まき。次の雨の前日までにはなんとか仕上げたい。


新月は河内一寸ソラマメの採種


雑草の中に埋もれていた河内一寸ソラマメを

刈ってコンテナに入れておいて


時間のあるときにはずしていき


中身をむいて乾燥させたい


あやしいソラマメも幾つかあった

カッラッと晴れたらカビなくて済むんだけど

ソラマメの種は、他の豆と違って大きいから

乾燥させるのに時間がかかるのと

乾燥させている最中に虫にやられてしまうし

毎年、難しいな〜と思う。




黒千石大豆の大盤振る舞い種まき

採種し続けていくと良いことのひとつに

毎年、蒔く種の量が増え続けていくということがある。


最初の数年は、黒豆はけちりながら種まきしていたな〜。

とか思い出してしまう。


今年は、増え続けた結果、この倍以上の量を確保出来たから

思う存分種まき出来た。

黒千石大豆に限っては穴に4粒落としても全然気にならなかった。

これぞ、名づけて大盤振る舞い種まきというw〜。


食べる量、種まき量も、売りに出す量も

余り余るほど収穫出来れば

畑に、投げるように種まきできるw〜。

まぁ、大き過ぎてひっくり返っちゃうくらいの夢だわね〜。



種まきした場所は、今日、晩成ノンクーラタマネギを収穫したばかりの

マルチの穴の中。


ノンクーラタマネギは

雑草を取り除きながら発見してはどんどん収穫していった。


小さいものばっかりだったけれど

晩成なので貯蔵できるタマネギは有難い。


次の年こそは、大きなものが収穫できるように

雑草管理したい〜と毎年、思っているし〜毎年言っているかな〜?



黒豆は3列×○ヶ所2粒ずつ種まき完了

鳩、キジ、カラス、スズメに見つけられないように

刈ったばかりの雑草を思いっきりかぶせた。

心配なのは、発芽する頃に雑草が変色とともに縮んで

鳥に発見されるかもしれないということ。

念には念を入れてテグス張らないといけないだろうな〜?!。

梅雨の力をかりて3種の豆まきを完了させたい

今年は小麦を作らなかったので

それなりに余裕がある。

というのは多忙すぎることからは大分遠のいたということかな。

楽をさせてもらっている。


2017年6月


小麦は本当は作りたいけれど断念する手前のところに

いるかもしれない。

バインダーとか費用がかかる機械を

購入することが出来ないでいる。




お米作りの場合、米米倶楽部の4家族でやっていて

機械にかかわる部品や修理費、田んぼの使用量等

4で割れるので、本当に助かっている。

これを全部1家族でやっていたら負担が大きくて

まいってしまっていただろう。



小麦作りも、無農薬という特別な方法で作るなら

本来なら4〜5家族くらいで助け合いながらやるのが

一番いいと思っている。

私、一人で(時には夫も加わる)は、精一杯頑張っても


せいぜい5〜10kgの収量にしかならない。



先日、ある研究会のパン作り教室に

ラッキーなことに参加できることになり

収穫したてのせときららを、電動の石臼機で挽いて

メッシュ(小麦用のザル)で振るい、ふすまと小麦にわけて

パンを焼くという教室があった。



数年、私も小麦を栽培してきていただけに

どんな工程を踏まなければならないのか知ってたから

私の感動はそれはそれは大きいものだった。



6月3日に収穫して梅雨の合間をぬって太陽に下で広げて乾燥させて

6月7日にとうみにかけたばっかり

今年出来上がった最初のものでのパン教室。

おまけにその小麦は無農薬・無肥料で栽培されたものだった。



小麦の栽培を諦めちゃいけんよって

教えられているようなそんな気がした。

小麦、今年は、栽培を再開させたいなぁ〜。

5kgでもいいや、いや3kg、2kgでもいいから

作らんとな〜と思った。

きっと、小麦から作るパン教室に参加したのは

私のモチベーションを上げてくれるものだったのかもしれない。

小麦はもう作れないかもしれないと諦めかけていたからな〜。



10kg以上だったら製粉してくれるところがあるらしい。

また、1kgくらいなら電動の石臼で挽けばいいしね。


そして、有難くも、今週末にスペルト小麦(古代小麦・固定種)を

無農薬・無肥料で作っている農家さんから

寄ってくださいとお声をかけていただき

ずっと、奥底で尊敬していた方だっただけに

お会いできることが今から嬉しくてたまらない。



さあ、3種類の豆を梅雨の雨が多いときに蒔いて

吸水させて種まきを完成させよう。


うっとおしい梅雨の中うっとおしい糸が


絡まってほどけないテグスを

ドンと構えて解いていった。

もう時間は気にしなかった。


集中してできた〜。

本当に気持ちのいい仕事が出来たなぁ〜。

スッキリ爽快とはこういうことだな〜。


雨で濡れた畑へ行ってテグスを引いていった。

そして、ほんの大豆を3列だけ蒔き終えた。

梅雨時の雨を利用して、段階的にどれだけ蒔いていけるかな〜?

蒔けるならば蒔けるだけ蒔いた方がいい。

体力と気力が勝負かな。でも、決して力まずに頑張りたいな。



パン教室でふるいにかけて使わなかったふすまを

たくさんいただいてきたので早速、家でパン焼機に

普段の材料に混ぜて入れて、ボタンを押してみた。

久しぶりに家族全員が集まって

焼きたてのパンとシチューとサラダで

食卓が明るかった。


















黄モチトウモロコシ定植

ポットに5粒ずつ蒔いた黄モチトウモロコシは

いつの間にか大きくなってました


長靴よりも大きいとは〜驚き!!

1ポットに3〜5本発芽しているのを

普通は、そのまま畑に植え付けて成長が安定したら


1本だけ残すように他を全部切るようなんだけれど

私には切れませ〜ん。切れませ〜ん

そうはなりたくはないので誰も見ていないことだし

全部は自己責任なのだし、やりたいようにやっちゃえ〜

というようなことで、ポットからはずして1本ずつにしちゃいました


その数、なんと約50本!!

切らなくてよかったと思えるような数で嬉しい〜

こういうやり方でやっている人っているんだろうか?と

時々、知りたくなるが、聞いたことがないかもしれない(笑)



今日の、雨がゆるくなる頃をみはからって

畑へ引越し

苗は、ずっと雨に当たっていたし、畑も雨で濡れているので

一晩、水+米ぬかとぎ汁EM菌液に浸漬させることはしなかった


畑は、スイカを植え付けたいと思っていた場所

前回は、大豆と泉州絹皮水ナスが成っていた所


ここへは、裏のコンクリートの上に4〜5年くらい枯れ葉が

積もって腐葉土になったものを一輪車で何度も往復しながら

運んだり、雑木を燃やしていた場所


トウモロコシは、肥料食い?だから、この場所がいいんではないか?と

スイカには申し訳なかったが、トウモロコシの方が、成長が早かったのだから

仕方ないんじゃないかな?



グリンピースの採種・選別

この前、日本キヌサヤエンドウの選別をしたばかり


同じような豆に見えるけどこれは、正式名称はグリンピース。

縁側に、乾燥が進んだ状態で収穫して置いていました。


ツルから鞘部分をはずして分けていきました。


乾燥状態が、まあまあ良いもの。


このまま放置していたらカビがいってしまうもの。


鞘が黒くなっている。


中をあけてみると種にするには、ギリギリセーフ。


鞘に水分が含んだままだと、中途半端に芽が出てきてしまう。


たくさん種が採れました。

今回は、甘八師匠に分けてあげれそう。

梅雨だけど、うまい具合に乾燥してほしい。



超極早生トップゴールド・タマネギの収穫

収穫が、かなり遅れているんではないでしょうか?

今年の野菜の収穫、遅れているのはタマネギの他にも

ニンニク。ニンニクの芽は5月頃に出るはずなのに

いっこうに出る気配がありません〜。

どうゆ〜こと?

最初のうちは、雑草管理完璧と思っていたのに


気が付くと草ボーボーになっているのは毎度のこと。

でも、いっこうに焦ることもせず、雑草の保水性に助けられている。

水やりは一度もしなかった。


草を取り除くと出てくる出てくる。

マルチが破れているところは

ウリ坊が、鉄柵の小さな隙間から進入して

成長真っ只中のタマネギを倒してしまった場所。

鉄柵の外側に、ネットを張るのにがん治と二人で

かなり時間をかけてやりました。

一度進入されてしまうと毎日のようにやって来て

進入経路を探し出すのに苦労しました。

猫くらいの大きさのウリ坊を夜中に数匹発見して

逃げていく姿を追って、やっと進入経路を

突き止めることが出来ました。

それだけ、頑張ったのに

入れないと気が付いたのか?

もう二度と来ることはなくなり

ホッと胸をなでおろしたなぁ〜とか

思い出します。



このタマネギは、9月の末に種まきしたあと

畝に竹の炭と粉

米ぬか+油粕のEMとぎ汁発酵堆肥を入れて

追肥は一切なしです。

元肥はとっくに尽きたはずだけど

不耕起の畝7〜8年目です。


いい感じの大きさになってくれました。


この春タマネギはサラダに使用するもの。

生で食べるのが一番美味しいと思います。


日本キヌサヤエンドウの成果

日本キヌサヤエンドウは

キヌサヤとして食べれるものから始まり

実が膨らんでグリンピース化しているもの

さらに進行して種になっているもの

いろんな状態での一斉収穫となった。

選別3段階くらいだな〜と思っていたけど

ふたを開けてみるとそれどころではなかった〜。(泣)


最初の状態はこんな感じ。これがコンテナに約1箱分

スズメに食われたものが1割くらい入っていた。

あとは、青虫などの被害もなく綺麗なものが多かった。


左から約500g、1kg、700g、350g、250g

選別は5段階になってしまった〜。


その他、小さめのダンボールに

2kg1kg

売り物になるのは、この小さなダンボール2箱と


手前の青い色のサヤと、青い豆


嫁に出すのは、結局は2kgのダンボールのみ

1kgのダンボールはおばあちゃんのリハビリ用。

無農薬のサヤやグリンピースはなかなか手に入らない。

固定種ならばさらに余計に手に入らない。

無肥料ならばさらにさらに手に入らない。

この量を買うとするならばいったいいくらになるんだろう?


半年かけて育てて、収穫に3時間かかって

選別に8時間かかった日本キヌサヤエンドを、

道の駅に出されているグリンピースと

同じ値段で出せるわけないよな〜。


この前、鳥取県の道の駅で

1袋にたっぷりのグリンピースが入っているのを150円でみかけた。

これでは、年金生活者の奉仕活動と同じになってしまう。

同じような値段でなんて絶対に出せない。

もし、この値段で出してしまうと

今後の若い農業をやりたいと目指してくるものが

食べていかれなくなってしまう。

本当は、若い農家さんがタッグ組んで

野菜の値段を上げるように底上げしていかないと!

今年も、無理だ。やっぱり出せないや。


私という人間をわかってくれる人へ

喜んで購入してくださる人へ今後も声をかけていこう。



2016年11月に野口の種さんから購入したのを蒔いて

半年かけて育てて、採種したものを

2017年に11月に蒔いて、また半年かけて育ててを

ひつこく今後も繰り返していく予定。(採種失敗しなければの話)



選別作業





日本絹さやえんどう収穫&撤去、 選別は3段階

満月の前日にグリンピースを

満月の日にはサヤエンドウを全て収穫して撤去した。


グリーンピースは前年度の採種したのが保存状態が悪かったのか

かびてしまい植えつける量が少なくて収穫も少なくて

よって撤去にかかる時間も少なくて助かった。


それに反して日本絹さやえんどうは、発芽率もよく

たくさん出来てしまい収穫も撤去も

とてつもない時間がかかってしまった。



満月の日は、せっけんの材料となる花や葉の収穫で

ソワソワ、ゾクゾク、ワクワクするものなのに

さやえんどうの悪魔のような量に、ワクワク感すら起きなくて

人生損したような気分だった。



収穫に2時間以上もかかってしまったので集中力もダウンし

休憩がてらカモミールの花を摘み始めてしまった。


いい香りがして癒された。

集中力ダウンしてたのになぜに元気になったんだろう?

この効果はいったい何なんだろう?



翌日の朝、雨が軽く降り、

結果論なんだけど、さやえんどうを全部収穫して雨にぬれない場所へ

一時保管していてよかった。

カモミールの花摘みよりもさやえんどうを優先して収穫してよかったんだなぁ〜。

カモミール花摘みしていたら、さやえんどうの収穫は終わっていなかったんだろうなぁ〜。



それにしてもコンテナ1箱分の収穫量は多すぎた〜。

全部冷凍保存もいいかもしれないけれど

食べきれないので、フキを料理してくださった手打ちそば屋さんへ

連絡すると○千円分でもついでに持ってきて〜。

豆ご飯は一度に1升炊くから

すぐになくなるんよ〜。と言っていただけた。

お母さんのような存在!本当に助けていただける。

とても嬉しい。



さやえんどうの実が大きくなってグリンピース化していても

サヤの中に入ったままの状態でも平気で

さらっと料理してしまう肝っ玉母さんのような人。

私も、そんなような人になりたいな〜。



さやえんどうの選別は3段階

1、乾燥の進んでいるものは種用

2、豆ご飯にするグリンピース用

3、さやごと食べる用

その他、スズメなどが食いにきて穴があいてしまったのを

はずす作業が余計にかかっってしまった。

次は、生産量を落とすかスズメよけのネットを張らないとならないだろう。

それかマメ科の根粒菌を作るために収穫はさておき

畑に節分の豆まきのように蒔きまくるかだな〜。鬼










calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は8年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM