無農薬・無肥料の柿を収穫しました。


今年は柿がたわわに実ってくれました。

島に来た当初は毎年実をつけてくれましたが

無肥料にしてから、隔年での収穫になってしまいました。

柿の木が毎年、実をつけるのは無理だよって言っているんでしょうね。


家の裏の入りにくい場所で高い所にあるので

高枝バサミだけでは届きません。


脚立を通り越して三脚に乗らないとです。


カマキリ発見!


高枝バサミでうまくつかめなかったものは落下して割れてしまいました。

でも、今日中に皮をむいて食べてしまえば大丈夫です。


コンテナに半分弱の量を収穫して終わらせました。

全部を収穫できたらコンテナに2〜3杯にはなるでしょう。

高いところは採れないので毎年諦めています。

最後にはカラス行き〜。


完熟した柿は柿酢の材料に最適です。


2年に1度の有難い収穫でした。


後日、柿を消毒したビンに詰めていきました。

3日後、1週間後次第に水が上がってきて(柿が自然につぶれて)


プクプク発酵し始めました。

梅の木 切り上げ剪定 やっとスタート地点に立てました。

新月前後は剪定のチャンスです。

昨日、畑の一部に集めていた伐採木を

風呂の薪用にコンテナへ切って整理して

電ノコを片付けようと思ったところ

「待て」と言われているような・・・


見上げると、目の前に梅の木が・・・

今日はがん治がいないし

絶好のチャンス到来じゃ〜。わらう


2015年春の元々の梅の木

段階的に何年かかけてこの赤印を中心として残して

そこからスタート出来ればいいかと思っていました。

しかし、この赤印のスタートまでいくのに何年かかったことか。

気を付けて段階的に切り上げ剪定をし始めました。

2015年 6月13日、7月8日、12月14日、12月17日 合計4回

2016年 なし

2017年 2月3日 合計1回

段階的に切っていくのには、かなりの時間を要しました。

木自身の生命力を見ながら、また周りの理解を得るまで。


2017年2月3日青い部分を切りました。

これで気になるところはほとんど完了しました。


赤丸印の、昔、がん治が切ってしまった所


裏から近くを見てみると


青い苔が生えています。

これは切った場所が間違えているという証拠らしいです。

本来なら上に延びるものを切らずに置いておけばよかったものの

この時(5〜6年前)には、切り上げ剪定のことを何も知らなかったので

切ってしまったものは、しょうがないです。今後のことを考えればいいだけのことです。

また、無理していっぺんに切りすぎてしまうと、切り口周辺が白くなるそうですが

今の所、白く変色した所がないので切りすぎではないようです。


追記


2017年月29日撮影

そんなに背中を反らなくてもいいんじゃない?

スタート地点に立てたと思ったけれど

梅ノ木が背中を反っている状態は少し気になっています。

もう一度、時機を見て切り上げ剪定しようかな〜?!

レモンの苗を下の畑へ植え付け完了。ブルーベリーの苗を移植。

レモンの木10本のうち5本だけは植え付けを終えていましたが

今日は残りの5本をがん治が下の畑へ植え付けてくれました。

天気が良くて暖かくて気持ちよかったといって帰ってきました。晴れ



私は、家の中で、内釜がついた圧力釜を使って大豆を茹でたり色々。

沸騰してから15分で振り子の揺れが止まったので

火をとめて15分待ちました。大豆は茹ですぎのようで

形が崩れてしまうのも出てきてしまいました。

次もチャレンジして炊き具合をつかみたいです。

ヨーグルトメーカーも奥から引っ張り出してきて

日の目を見ることができたかな。き



2016年11月に収穫した青大豆は、家族が食べれる分くらいは

まだ残っています。すごくたくさんあるわけではないけれど

もし、納豆が美味しすぎたら玄麦味噌は

別に作らなくてもいいかなとかよぎってきちゃいました。

要は美味しいものが食べれたらそれで幸せです。ハート

今年の味噌作りはあの1回で最後だったのか〜と思うと寂しいような気がしないでもなく。

購入した麦用の種麹の消費期限が2017年6月ということだけが困りました。アセアセ

私の性格なら、失敗を恐れるよりも使っちゃうかもなぁ〜。豚



レモンを植え付けるとその時に使っていた鉢が空くので


ブルーベリーの鉢を、その空いた鉢へ移植しました。


小ポット→大ポットへ

こういう細々したことは女性の方が得意です。きらきら



キムチは1月15日の仕込から11日目

私が好きな酸味が乗ってくるのはまだ先のようです。

がん治がカブを収穫してきたので、薄切りにして

塩もみして何か作ろうとしていましたが

キムチのヤンニョムの量の多さに引き込まれてしまって


カブの塩もみをギュッと絞って切ったキムチと一緒にしたら

大変美味しくなってしまいました。

後から薄切りにした大根やカブを加えるという方法があったとは!!!ひらめき

ヤンニョムが多いキムチっていいわぁ〜。Docomo_kao12



そして、ふきのとうを収穫しました。

収量は昨年の1/3に減ってしまいました。

わざわざフェリーに乗って竹原へ出ることが少なくなって

それもそれでよかったのかもしれません。

少し開き気味のふきのとうでふき味噌を作りました。

ふきのとうを刻む前から鍋に味噌とみりん、砂糖を入れて

弱火にかけながら練って、刻みたてのふきのとうを入れて

火にかけたらくせになりそうな美味しさでした。

酵素玄米を再び炊いたので、ふき味噌おにぎりを8個作りました。

広島市内のじじ、ばばが喜ぶだろうなと思って

たくあんも脇に添え、がん治に持たせました。



私は、たくあんが好きとか、お年寄りが喜ぶような黒豆

ふき味噌など別段とても好きというわけでもなく

あえて言うならば、なくても構わないものばかり

田舎暮らしを始めるとその暮らしに合った食生活が

いつの間にか身に付くというかそうなってしまいました。

島に暮らしてても、勤めている時はスーパーで買い物を

していたので都会と生活はあまり変わりませんでした。

最初は全く野菜が作れなかった時(今もそうだけど)

働きに出た1年8か月、その時にはそれこそ有難い収入でしたが

今のようには楽しい時間は得られなかったなと。

子供たちが巣立った時に、今、主人と第2の人生が始まったかのようです。


レモンの苗を下の畑へ植え付けました。

市内の仕事(出稼ぎ)から帰ってきたら

いつも翌日は疲れて動けないがん治だけど

今日は、下の畑へレモンの木を

植えたいと言い出して

つるはしで穴掘って

10本中5本のレモンの苗木を
(2年物のレモンの木を購入して植木鉢へ植えたものを1年間家の前で育てたものです。)

植え付けてくれました。

がん治が軽トラックに諸々を積んで出発する時に

私は心の中であなたにこういう言葉を

言っていました。
続きを読む >>

枯れそうだったミカンの木を切り上げ剪定しました。

一昨日枯れそうなミカンの木の今後を巡って

がん治と口論となったけれど

お許しをもらってなんとか

切り上げ剪定をさせてもらうことが出来ました。

がん治が切り上げ剪定を完全に理解したから

切らせてもらったということではなく

どうせ枯れるんだからと、がん治が諦めてくれたので

切らせてもらえたと言っても過言ではありませんけど〜www。


根元がかわいそうなことになってます。

なんとか負担を取り除いてあげたいです。


切って


切って


これだけの量を取り除きました。

before

after
コンパクトになりました。

そして、救済できてほっとしました。

この木が枯れそうになったから

切り上げ剪定の話が出来たので

この木にお礼を言わないといけません。

切り上げ剪定については

がん治とは膠着状態でしたが

ほんの少し進めることが出来たことは

嬉しいです。

4年物の苗木を植え付けて4年経過しても

1個も実をつけない木があり

腹立たしいがん治の気持ちもわからないわけではないけれど

なんでか私は悲しくもなく怒ることもなく

平穏でおれます。

だって、1個の実さえもつかなくても


この木自身が元気いっぱいですよって

言っている気がするから

それほど焦らなくてもいいんじゃないかなって思います。

大器晩成って言うしね。

before
切り上げ剪定を中途半端にして

膠着状態でもめてるから

枯れるんじゃないかな?

とも思いました。

この木に何も出来くて悪いことをしてしまいました。

なんとか頑張って生きてほしいです。

1本のレモンの木から10個のレモン


このレモンの木から昨年は2〜3個しか実がつかなかったけれど

数えてみると、今年は10個も実がついていました。

私は、農薬とか除草剤とか

市販されている中に何が入っているかどうか

わからない肥料を使うことが嫌い。

どうしても使えない。




成長がどんなに遅かろうが

実の数が少なかろうが

変なものを使わずに

生きてくれたら

それだけでいいと思っている。




ちょっと変わった剪定の仕方

切り上げ剪定っていう剪定をしているので

あまり横に広がらずに縦に細長い。




こうすることで農薬を使わずしても

果実を収穫できるらしいんだけど

今年の成果は10個でした。




この切り上げ剪定を実際に取り入れているところへ

実際に見に行ったことも勉強したわけでもないけれど

なんとなく私の直感では当たっているような気がします。




果実が喜んでいる感じがする。

ただそれだけの理由だけでと

思われるかもしれませんが

ただそれだけの理由で

私は取り入れています。




がん時(夫)とは意見が分かれるところだけど

そんな私の意見もまあそれなりに半分くらい?かな

受け入れてくれるから嬉しいです。

言いたいこと言いあえる夫婦でよかったなぁ。




がん治が我慢するのもおかしい

私が我慢するのもおかしい

二人とも好きなことを

好きな方法でやれるのがいい。

混ざり合って調度いい。


下の方にもかわいい実がついていました。


ここに3個ある


ここにも3個ある


春と間違えてタンポポさんが咲いていました。

タンポポさんったら毎年間違えてるゎ。


カボチャのこぼれ種から発芽していました。



12月に入ったというのに島は

異常なほどに暖かいです。

日が陰ると急に寒くなって

上着を1枚余計に着るか

家の中に入って温かい飲み物でも

飲みたくなります。



毎年3〜10個しか収穫できなかったミカンなのに

山(丘)の雑草や木を伐採してユンボーで

開拓した場所へミカンやレモンの木を植えて

かれこれ何年経過しただろうか?

うちのミカンの木だけは突然変異でも

起こしたのかと思うくらい

毎年、全部の木を合わせても3〜10個くらいしか

ミカンの実がならなかったのに

えっつ〜〜〜〜〜〜〜て嬉しい悲鳴をあげてしまいました。


まだ一切花も咲かず実もつかない木も沢山あるけれど


沢山の実をつけてくれた木もありました。


綺麗な実が鈴なりにぶら下がっているのもあれば


病気のミカンもあったりして色々ですが

農薬なしでも出来るんだなって

思いました。


家の中で食べる用の1回分くらいを

収穫して降りてきました。


ミカンって出来るまでに

なんて時間がかかるんだろう?!



私たちのは4年が経過しても

5年が経過しても

6年が経過しても

もしかしたら

ミカンが出来ないのかもしれない。

そう思ったこともありました。


友人知人が

私たちの山(丘)を見て

気の毒がっては

コンテナや段ボールに

いっぱいのミカンをくれました。

毎年、毎年有難かったです。


いただかなくてもいいように

自分たちが成長して

自立出来るようになるのも

あと数年のような気がします。



先はずっと長いように感じていたこと

悲しかったことがまるでウソのようでした。






レモン3個だけど初めてのレモンが実になって感動

山(丘)の雑草刈をがん治としていたらレモンのいい香りが漂ってきました。

今年もうちの果実は花がつかず、収穫は出来ないなと気長にしていたんですが

雑草を刈ったときに、レモンの実がちらっと見えました。

うわー!!嬉しいです。超感動。


たった3個のレモンだけど、自分たちが開拓して植え付けたレモンの木が

5年経過してやっと実につけてくれたもの。ただ嬉しいの一言です。


果樹って植え付けても、ゆっくりと成長して根っこが地下へ張るのに

本当に時間がかかります。4年かかるっていわれていたけど

うちのはもっとスローペースで成長しているので6年くらいかかりそうです。


雑草は冬草が背の高さまで伸びて枯れていてそれを刈って果樹の根元へ

敷き詰めました。適度な保温が保てるので果樹は嬉しそうでした。

そして、暖冬のせいか枯れた冬草の間から春の雑草が芽を出して

大きくなってきていました。調度いいタイミングでの草刈りが出来ました。






山(丘)の雑草刈

山(丘)の手入れと雑草刈

がん治とミカンやレモンを植え付けた山(丘)の雑草を

二人で刈っていきました。

がん治は刈払機で汗が滴り落ちるほど頑張っていました。

私は、のこぎり鎌を使って上から5本くらいの根本やお隣との境目を

丁寧に刈っていきました。雑草は背丈よりも高くなってほとんどが

刈れており、刈るのはとても楽でした。この時期に雑草を刈るのが

一番いいのかもしれないと思いました。

初めてこの山の手入れをした時は3月頃だったと思います。

とてもしんどかったことを思い出してしまいました。

新しく芽が出て雑草が太くなってくる春の雑草刈は

力が倍以上必要なことを思い出してしまいます。

雑草はたっぷりあったのでミカンの木の根元へたっぷりと盛ってかぶせました。

有難いくらいの雑草の量がありました。



ふきのとうは4回目を収穫しました。

今日は30個あったかな?くらいの僅かな量でした。

もう終了してしまうのか?それとも、これからまだ出て来るのかな?

梅の木も剪定完了しました。


2015年6月13日撮影


2015年7月撮影


2015年12月15日撮影


梅の実を収穫してから

梅の木を段階的に切り上げ剪定という方法で

切っていました。心配なのは周りの方から

言われることくらいです。

とっても珍しい切り方なので

実践している方はそんなにいらっしゃらないかと思いますが

私は、あえてこの切り上げ剪定を選びました。

主人との意見の食い違いがあった時は

剪定を中断していました。

でも、1〜2年剪定を中断しても梅の実の収穫は

数個なので、それなら思いっきり切ってみようと


移住、6年目にして実践してみることにしました。

12月の1回目はここまで1時間以上の電ノコ使用で

手がしびれてきてしまい途中で断念しました。




その2日後に2回目の剪定をしバッサリと思っていた通りに切りました。

中央の青線をバッサリ切りました。


見事な切りっぷりですw。


ここまで来るまでに、長い年月を要しました。

切り上げ剪定をしたくても周りの人の気持ちを考えながら

そして、自分の思いと信念を曲げずに、忍耐がいりました。

最後には思っていた通りにさせて下さったことが嬉しくて

神様っているんだなって思いました。



うわぁ〜、凄い切り方しちゃったね〜。こんな切り方はいけんね。

っていうような言葉が次々と飛んできそうな気がします。



梅の木は、コンテナに入る大きさに切っていきました。

コンテナに2杯分できました。

まだ、半分しか切れていませんが、中休みをして

上手に電ノコを使用していきたいと思います。

レイノー病怖いものね〜。無理は禁物です。Docomo88


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は7年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM