しその実インフューズドオイルでせっけん

しその実をオリーブオイルに

漬け込んで3週間たったので


こしてせっけんにしました。


着色剤は紫を使ってみました。

2回目は着色剤なしでやってみたら

クリーム色になりました。


材料
 インフューズドオイル 700cc
 ココナッツオイル   100cc
 天使の手作りせっけんの素 1箱・800g
 水(お湯)      400cc
 せっけん用着色剤 

作り方
,靴修亮造鬚靴瓦い謄リーブオイルに3週間漬け込んでおく
(毎日1回瓶にふたをして上下ひっくり返したりして混ぜる)
△兇襪覆匹妊イルをこす
ミキサーにこしたオイルを入れてせっけんの素を
 数回に分けて入れてミキサーにかける
い湯か水を入れてさらにまわしていく
イ擦辰韻鷏燭卜しいれる
色をつけたい場合はせっけん用着色剤を加える 


追記 11月1日

型出し&カット&スタンプ押し




ローズマリーのインフューズドオイルを使ったせっけん出来た


なんともいえない色になってしまった。

良く言えば、渋い色

良く言えば、いい香り


中央の茶色はセージのインフューズドオイル

下の方の黄色はカモミールのインフューズドオイル

上の方のピンクはゼラニウムのインフューズドオイル

外側を囲んでいる深緑っぽい茶色がローズマリーの

インフューズドオイルを使ったせっけん。

香りを際立たせようとするとハーブも混ぜ込んで使うため

どうしても色がうまくいかない。

こんなに、色合いが悪く暗い系になるとはな〜w。


スタンプ押したら少しは良くなったかも?



カレンデュラのクリーム


せっけんを作った後

カレンデュラやローズマリーのインフューズドオイルが

残っていたのでリップクリームやハンドクリームを作った。


せっけんではあまり目立たなかったカレンデュラのオイルの発酵臭が

リップクリームにすると際立って目立ってしまった。

ガビビーン〜w。残念な仕上がり。

カレンデュラのオイルはまだ200mlくらい残っているのは

せっけんに使うしかないかな〜。


先日蒔いたカレンデュラの種から発芽したばかり

来年は、たくさんの花をつけてくれたらいいな〜。


メモ

リップクリームケース5本分と少量のハンドクリーム
出来上がりの調度良い固さと最適な分量

オリーブオイル20g
蜜蝋 7g
シアバター 3g


ローズマリーのせっけん

6月末に漬け込んでいたローズマリーの

インフューズドオイルでちょこっとせっけん作ろう。

前回の、スティック状にしていたもの


カモミール(黄)、ゼラニウム(ピンク)、セージ(茶)

これを組み合わせるには、薄い色がいいかもと

思っていたが、ローズマリーの葉も一緒にミキサーにかけたので

せっけん用着色剤の色がまったく出なかった。

オリーブオイルとハーブの葉をしっかりと分けて

せっけんを作るかどうかなのだが

香りを生かそうと思うと色が暗めの残念な色になってしまう。

今回も、しっかりと葉を混ぜて作った。


ひどい色合いになってしまった。

おまけに最後に、ココナッツオイルを

加え混ぜたので分離してしまっている。(泣)

まぁ、乾燥するにつれせっけんらしくなるから大丈夫かな。^^


メモ
200mlローズマリーインフューズドオイル 200cc
漬けていたローズマリーの葉 適量
天使の手作りせっけんのもと 220g
オーガニックココナッツオイル 30cc
画像のスティック状のせっけんの量で
縦型のせっけんケースにちょうどぴったりの量になった。



名前がわからないとても可憐な香りのする花を

オイルにつけてずっと先のせっけんの材料を仕込んだ。


なんでそんなにせっけん作るの?って聞かれても

楽しいから、趣味だからとしか言えない。

お風呂場に何種類も置いてあると気分で好きなものを

チョイスして使っている。

初めて作ったものや2回目に作ったものは

もう使用してしまって無いが

たま〜に昔のせっけんを発見すると

とても懐かしくなる。
(実家にいった時に古いのを見かけたとき)

また、あれ?これいつ作ったんだろう?と

思い出せないものも一度あった。

3種のせっけん作った。

カレンデュラ

マジョラム

セージ

3種類のハーブを

オリーブオイルに漬け込んでいた。


カレンデュラは1年以上も漬け込んでいた。


マジョラムと


セージは3ヶ月くらいだったかな?

マジョラムとセージはとてもいい香りだった。

昼食後からスタートして型に入れて一段落したときには

日が暮れてしまった。


茶系統の色ばかりになってしまった。

香りがいいから良しとしよう。^^



追記


5日後に、型から出してスタンプを押した。

今回は、はやる気持ちを抑えたので


スタンプ押すときの崩れがあまりなかった。


スタンプ押しはまだ数日遅くてもいいかもな〜。




残りはシリコン型に入れると持ち運びが

便利なせっけんになる〜。^^

シソの実など収穫

セイタカアワダチソウの花が庭で咲き始めた。

畑では紫シソの大幅な収穫遅れから穂ジソになっていた。


来年のゴールデンウィークから飲みたくなる

赤シソジュースを作りたいのにこのままだと

終わってしまうかもな〜?

さぁどうするべかな?

動くのはいまでしょ!!きっと・・・。


何も考えず、無心で収穫。


セイタカは花の黄色い部分、上部のみを鎌で刈ってから

土からすれすれの場所や

風が吹いたときに折れる場所で刈っていった。

収穫しながら庭の雑草刈りしちゃう。

一石二鳥で得した感じがする〜w。


今年は、咲き始めた頃の収穫なので

花がとても綺麗だった。香りも独特。


せっけんの材料には充分な量の

インフューズドオイルが出来そう。

紫シソもとにかく無心で収穫


実をしごいていった。

葉は、がん治が好きなシソジュースにする予定。


いつの間にか真っ暗になってしまった。

何時間経過していただろう?

すごい集中力だった。


そして一日がもう終わってしまった。




ユーカリの木 剪定後にいただく


お隣さんがユーカリの木を

剪定してダイナミックに切り落として

それを捨てているのをごん助と散歩している時にみつけました。


お隣さんへ、その伐採後のユーカリの木をいただいてもいいですか?と聞くと

快く了承いただき家に持って帰ってきました。



私の背丈よりも大きくて立派なものです。

これを井戸水のホースの水量を上げて洗って

立てかけて乾燥しています。


このユーカリの葉の量、かなりあります〜。

たっくさんユーカリインフューズドオイルを作って

ほのかに香るユーカリのせっけん作りしたいな〜!


すぐに取り掛かれなくても最悪な場合、強い風が吹き抜けて

葉が落ちたとしてもたっぷりあるのが嬉しいです。


2年くらい前に、ティートリーの苗を購入してとりあえず

畑に移植して大きくなるのを待っていますが

なかなか大きくなってくれません。


育てるのには何年も時間がかかるのに

伐採なんていうのは、ものの数分なんですね。

ユーカリちゃんは心の準備ができていただろうかな?とか

思っていました。


この時期は種まき等で畑はとても忙しいので

ひとつ仕事を増やしてしまったかも?!

せっかく我が家へきたのだから

葉が落ちてしまう前までに

なんとかしたいものです。^^

大切に使わせていただきたいと思います。



9月28日追記

カラっと晴れて乾ききったので


木から葉をはずしていきました。

結構な量があったので2時間はたっぷりかかってしまい



その甲斐あってオリーブオイルの購入する量を心配するくらいの


信じられないユーカリの乾燥葉をゲット出来ました。^^

ギューギューに押し込んで入れて手前4瓶でも

せっけん作りには充分な量です。

奥の大きな瓶は柿酢を作っていた瓶

これへもなんとか押し込んで収まりました。

蒸留器があったらいいのにな〜。って思ってしまいました。

芳香蒸留水を作ればコンパクトに収納できるだろうし

ユーカリはリラックスにも殺菌にも効果を発揮してくれるでしょう。

お隣さんへは、たくさんある熟成させているお味噌でも

御礼にお持ちしようかな〜?!







セイタカアワダチソウの花せっけん完成


ワクワクして作ったセイタカの花のせっけん

いよいよ型から出します〜。


ガビ〜ン、うまくいかんかった。


失敗の原因はこれだな〜。

先に白い液を型に流しいれてから

細かく切ったチップせっけんを入れたらよかった。

次は気をつけよう。


やわらかいうちにカットしてしまったのも

失敗しちゃったな〜。

チップせっけんとセイタカの花せっけん(白)の

硬さの差が大きかったので崩れてしまった。

次は気をつけよう。


スタンプ押すのも失敗しちゃったな〜。

オーガニックのココナッツオイルをたっぷり入れると

固まるのに幾分か時間がかかるようだ。

やわらかいとスタンプを外すときに崩れてしまった。

次は気をつけよう。


ドーナッツのような型に入れるのも失敗だな〜。


うまくいったのは色の相性とあわ立ちくらいかな〜。

失敗の連続だとしても私にとっては唯一無二のせっけん。

自己満足なのだが私のワクワクは止まらない。


セイタカアワダチソウ×カモミール×ゼラニウム コラボせっけん

庭に生い茂ったセイタカアワダチソウを

ただ刈ってしまうのはもったいなくて

黄色い花のみをオリーブオイルに漬け込んでいたのが


なんとそのまま11ヶ月も放置〜w。


先日は1年以上も浸けていたカモミールの花

ゼラニウムの葉でせっけんを作ったばかり。


暑苦しい夏から開放されて涼しくなってきたので

思いつきでせっけん作りをしたくなってしまった。


切れ端を小さく切ったのもあったのでこれを活用できたら

絶対に楽しいだろうなって思った。


まず、セイタカアワダチソウオイル漬けをこして


材料を分量どおりにミキサーにかけたら

黄色の花の色が出てこず残念な色になってしまった。

まるでグリンピースのスープのよう。


今回は、綺麗な色を出したいのでせっけん用着色剤の

白と黄色をミックスしてクリーム色に仕上げたかったのだが


白が強く出てしまいました〜。

小さくカッティングしたバラバラのカモミールせっけんが

クリーム色っぽいのでかぶらなくてよかったということにしよう。


小学生の家庭科もしくは図工レベルなのに

滅茶苦茶楽しくてたまらな〜い!

カットしたときにハート形がきちんと出るのか

出ないのかがコラボせっけんの楽しみであった。



こちらは8月の末に作ったカモミールやゼラニウムせっけん

型だし、カッティングして乾燥中


9月1日にスタンプ押してギリギリ東京帰省するのに間に合った〜。

せっけん作りはブログに記録することにしていても

ドタバタでブログアップし損ねた〜w。


曇りの満月にハーブを収穫

28日、満月の日は残念ながら曇り空でした。

目に付くハーブを日中から次々収穫していきました。


ゼラニウム、マジョラム、ローズマリー、セージを

井戸水で洗って乾かしておいて


瓶に入れて


オリーブオイルに漬け込みました。

今夜は満月のメディテーションと言いたいところだけど

お月様は姿をみせてはくれなかったです。

これでまたせっけんを作りたいなぁ〜。

そして、ここまで出来ればひとまず安心です。


マジョラムの花は紫っぽいピンク色


セージは薄紫色でした。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は8年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM