スポンサーサイト

  • 2019.05.06 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


キルム展  ギャラリー&カフェテラス さらすわてぃ

昨日、畑仕事と収穫、袋詰め等の仕事が順調にはかどったので

思い立って、行きたかったキルムを見に


ギャラリー&カフェテラス さらすわてぃへ行ってきました。


行けたのは、以下3つも理由が揃ったからだと思います。


1、たまたま対岸(島の外)へ車を置いていた。

 (普段はがん治が通勤で使っているので置いてないんです。)

2、天気が雨模様なので畑仕事は出来ない。

3、前日、仕事が順調にはかどった。

多少無理やり感はあったものの3つの理由を成立させたんだから

行くっきゃないでしょ!!ときめき


朝7時に家を出て7時半のフェリーに乗って

竹原からは自家用車に乗り換えて2号線のバイパスを通って

芦田川沿いを海方面へ走ること1時間半

フェリーの時間などを合わせると3時間で

福山市鞆の浦へ到着しました。

11時オープンまで、鞆の浦で買いたかったもの

海産物や、みりんなど買い物し町をブラブラしていたら

普段は入らないお寺へ入ってしまいました。


そのお寺?は、よくわからないんだけれど

入ったらとても景色のいい所でした。


後から入ってこられたご夫婦に有名なところなのかを聞いてみると

愛知県からわざわざ来られたというお二人が一番に来たかった

場所なんだと言っておられました。

坂本竜馬さんがなんかした場所らしんですがよくわかりません。

歴史など全く興味がないので・・・。福禅寺対潮楼です。




正面に見えるのが弁天島奥の方が仙酔島です。



キルムのこと名前自体知らなかったけれど

ご縁があって2週間くらい前に知りました。

キルムは西アジアの遊牧生活の必需品として生まれた織物で

祖母から母へ、母から娘へと、代々織継がれ、今に伝えられているそうです。

必需品というのは遊牧民の家財道具なんだとか。

遊牧民の家財道具って??なんだろう?



キルムは写真を見た時にとてつもない輝きがあり

この織物を直に見てみたいと願ってしまってました。

私は編み物が好きで小学生のころ覚えて5本指の手袋を

図面等なしで作れるくらい好きなのです。

セーターなど4色の毛糸を使って模様を図面を見ながら

編んでいたこともあります。ししゅうやぬいぐるみも小学生のころ

始めて、ビーズで簡単なトンボや花も作っていました。

結婚して子供が生まれてからは好きな事

”全て ”を封印してしまいました。

そうでないと結婚生活はうまくいかなかったっていうのが本当の所です。

子どもたちが成人したので、こうやって少しずつ出かけることも出来始めました。




もしかしたら私は織物を作るのが好きなのかもしれません。

憧れだけかもしれませんが・・・。

音楽や織物がいくら好きでも、やる機会がなければ

見て楽しむことしか方法がないのです。



キルムにも色々あって現代キルムとオールドキルムがあるんだそうな。

オールドキルムというのは100〜30年前の織られたもので

さらすわてぃには、95年、115年、145年前というように

数々のオールドキルムが”うわ〜触るのがもったいない”って思うくらい

たっくさん置いてありました。(まず、触れる前に手を洗いにいったくらいです〜w)

※100年以上ぐらいからはアンティークキリムというそうです。

  95年もアンティークキルムになっているそうです。



(記事を掲載後の翌日に、この赤字を追加した時、オールドキルムの中でも

 アンティークキルムであることを知ってしまい、これまたびっくりして

 腰を抜かしてしまいました。)びっくり

行ってよかったっていうのは、こういうことだったのか!!



メメット・アランさんは美しい150年〜のものを苦労して集めて

それらの物がな〜んと、広島の福山市鞆の浦のギャラリーへ期間限定で

置いていらっしゃる〜〜〜。東京や大阪、名古屋ならわかるんですが

広島県福山市ですよ!!

気分はルンルンなのがわかっていただけたでしょうか?




この写真の手前の赤系は95年前、その上にのった青系のは145年前のもの


カヨコさんとはメメット・アラスさんの奥様かな?

カヨコさんはキルムに布をのせて美しさを甦らせているそうです。

私は、カヨコさんのデザインされたパッチワーク柄のが好きになってしまいました。

その他にもたくさん写真を撮りました。

よかったらご覧になってください。



2015年11月3日〜29日 11:00~18:00
休み 11/10,11,17,18,24,25
メメットさん在廊日 11/3,4,5,27,28,29  

さらすわてぃ
広島県福山市鞆町後地1381
084−982−0098
https://www.facebook.com/Gallerycafe-さらすわてぃ-1823163814574653/?pnref=lhc

続きを読む >>

ひろしまフードフェスティバル2015へ行ってきました。(後編)


和歌山 曙塗 刷毛目
 私が購入したのは半端ものの汁茶碗大きさが微妙に違います。

後に家に帰って調べてみると一番大きいものが定価で

3000円で小さいもので1600円でした。

私はそれらを5個2500円で購入したのでした。きらきら



和歌山から来られたという木の塗り物のブースがあり

思わず足が止まっていました。



曲げわっぱっていいな!見るだけでうっとりします。




聞きなれないデポジットという言葉




使ったお皿をここで洗って返却すると

100円が戻ってきました。

お金が戻ってくるっていう意味だと思いましたが

デジポットって何ですか?って一応、聞いてみました。

すると「きょうたくきん」だとおっしゃっていました。

聞いて余計にわからなくなってしまったので

どういう漢字で書くのかと質問したら

紙に「供託金」と書いてくださいました。

またまた余計にわからなくなってしまったのと

これ以上質問したらマズイ雰囲気になりそうだったので

中途半端な理解のまま家に帰って調べようと思いました。


そういえば、高校生の時に、わからないことを授業中に

「わかりません」と聞いていたら

そのうちクラスで私が答えるごとに

爆笑の嵐になっていました。

中学生の時は授業をさぼっていたこともあったし

本は1冊も読まなかったので・・・。

頭が非常に悪いのです。

(でも、聞かぬは一生の恥だっし。聞く勇気は持っている自分。き


この前までズッキニーの雄花と雌花があることも知らなかったし

マツタケが松の木の根元あたりから出てくるってことも知りませんでした。アセアセ

がん治からも未だに爆笑されております。

夫が頭の良い人でよかったと

今は本当によかったと思っています。


自分が子供だったらやってみたかったです。

糸紡ぎしている大人は1人もいなかった〜。

大人が子供に教えているという感じでした。


尾道の立花テキスタイル研究所が育て収穫した綿がふわっふわ


糸紡ぎ機で


糸紡ぎしている所



出来上がり

子供さんがとっても嬉しそうな表情をしていました。


京都に住んでいた頃(たぶん1993年〜1998年)、当たり前のように天然酵母のパン屋さんや自然食品のお店、レストランがあったから普通だと思っていたけれど、広島に引っ越してからそのあまりにもの環境の違いに愕然としました。
スーパーにはシャボン玉せっけんすら置いていませんでした。
それから約20年経過した昨日、ひろしまフードフェスティバルへ初めて行って広島が変わってきたなって感じました。
RCCラジオの毎週日曜日パーソナリティーをつとめていらっしゃる女性が子供さんと糸紡ぎしている姿にみとれて、その様子をしばらく見させていただいておりました。
このラブグリーンひろばでは、エコを考えさせる取り組みとして、ラジオでその意味を呼びかけていらっしゃったそうです。
尾道の立花テキスタイル研究所さんが畑で綿花を育てていて、その収穫した綿で20分ほどだったと思います。子供さんに糸紡ぎを教えておられました。ああ、なんて素敵な空間に来てしまったんだろうと、ここに導かれたことに幸せを感じました。
20年かかってやっと若者がこういうことに取り組み始めたことを嬉しく思いました。
この場をおかりしてこの女性やRCCラジオの方々、スポンサーの方に「ありがとうございます。」とお礼をお伝えしたいと思いました。


その他ラブグリーンひろばでの数々のブースです。








ぞうのウンチで作ったリサイクルペーパー


オーガニックココナッツミルク




ジャングル生まれの天然素材で作られたパステル



これだけいっぱい購入しレシートや領収書なしで

使った代金をメモしていて今回、家計簿が1300円合わなかった!!

これはちょっとマズイって思っていたけど

ブログの写真の中からココナッツミルク缶を見落としていたこと

発見しました。写真撮ったりブログやっててよかった!!

それでも、まだ100円合わず・・・悲しい

デジポットで100円きちんと手渡していただいたから

これが原因だとは考えずらい。と思う。

経営では家計簿を1円たりとも間違わずに

きっちりと合わせることが大切であると

教わったんだけど・・・こういうレシートなしの時は

合わせるのが難しいですね〜。

ひろしまフードフェスティバル2015に行ってきました。(前編)

広島市内に住んでいた時にも一度も行ったことがなかった

ひろしまフードフェスティバルになぜだかわからないけれど

急に行きたくなってしまい思い立って行ってみることにしました。


どんなものがあるのかなど、何も下調べせずに

とにかくいきあたりばったりで

感じるままに行動をしてみました。


朝から水しか口に入れてなかったからので

お腹がすいてしまいまず目に飛び込んできたのが

三次の鮎の塩焼きでした。


でも、すぐに購入せずに近場をぐるっと回ってみました。

ぐるっと回らなくてよかったかもしれません。

また同じ所に戻ってしまいました。


炭火で焼く塩焼きアツアツでとっても美味しかったです。

昔、三次へカヌーに乗ったりキャンプ泊した時に

バッタリ、息子の中学校の同級生(女の子)に会って

自宅に呼ばれてアユを食べさせていただいたことを

思い出してしまいました。


若鮎の燻製も美味しかったです。


食べられるものが他にもありました!!

自然派食彩工房アベゼの薬膳カレーは

残り5食のところでギリギリ食べることが出来ました。

赤米を混ぜてご飯を火で炊いていらっしゃいました。

お焦げ手前のもっちりした感じがとても美味しかったです。

クコの実、ひまわりの種、かぼちゃの種、松の実が入っていて

クコの実の甘味とレンコンの食感が私を楽しませてくれました。


こういうカレーを食べたのは初めてでした。

(また食べたい。)


もう少し進むと私が愛用しているPeople Treeの製品が

並んでいるお店 Harmonyさんを発見しました!!

テラデントエコ歯ブラシやその歯ブラシの替えの部分、アレッポの石鹸

もう少しで切らしてしまうのでタイミングよくゲットできました。



バングラディシュのジュートコットンの

バックは一目惚れしちゃいました。

なんか持っていて気持ちがいい!!

大きい方と小さい方、黄色がかった違うデザインと

どちらにしようか悩んでいること自体が楽しかったです。


タグに以下の事がかかれていました。
独立戦争後の1973年、ジュートを使った手工芸品生産を開始。
農村の女性の現金収入の機会を作り、生活向上を目指す。
約3,000名が在籍。


このお店のすぐ後ろに、とても気持ちがいいブースがあり

よく見るとなんと祝島のびわ茶が置いてありました!!

そして、あれだけ食べたかったあの、あの!!

ドリアンのパンが置いてある〜!!

夏に甘八さんご一家が来られた時に

甘八さんの奥様と野生酵母パンの話になって

ドリアンのパンのことを教えていただいていました。


その時会話したあのパンが、ここにあった!!

噂によるとなかなか手に入れることが出来ないものだそうです。


迷わず、GREEN BRIDGEさんで

ドリアンのパン2斤と祝島・てんぐさを購入しました。

そしてこのブース内に燻製のお店 シマヘイさんがありました。


試食させていただくととっても美味しかったです。

広島ハーブ鳥の燻製もありました。

また商品すべてが無化学調味料=無化調です。

島に帰ったら購入することはできないだろうなと

違う種類のものをそれぞれ計3つ購入してしまいました。



その他、自然派ワインのブースで

スペイン製の、このワインを発見!!

外出先でワインを飲んで気絶してしまったことが

人生で2回ほどあるので、ましてや今日は一人で

来たので絶対にワインを飲めない。

味見が全く出来なかったのが残念です。

ボトルごと購入出来ないかと尋ねると

なかったようで購入することも出来ませんでした。

日曜以降に連絡くださいと良いお返事をいただけたので

なんてラッキーなんだろうって思いました。

pampaneo ワイン←後で調べたらやっぱりすごいワインだった!!


このお店 K-Wineさんの自然派のワインはブドウ自体の酵母発酵で

酸化防止剤を使用していないそうです。

(聞き間違えたかもしれません。

 酸化防止剤使用していました。

 注文し手元に入ってからわかりました。)

そういうものを仕入れているとおっしゃってました。


今日購入したものずらり。

手前左からテラデントエコ歯ブラシ、シマヘイの燻製、はっさく大福

祝島特産てんぐさ、ドリアンのパン(パン・ド・ミ、ブリオッシュ)

アレッポの石鹸(ノーマル、エキストラ)、三次の若鮎燻製

歯ブラシの替えの部分、有機JAS認定のココナッツミルク缶

和歌山あけぼの塗りはけめ 汁茶碗、バングラディシュ製ジュートバック



今日は、まだ他にも書きたいことがあるのだけれど

実はアップを急いでおりまして・・・

大崎上島の場所で二郎さんご夫婦を運よく

見つけることが出来ました!!

フードフェスティバルでグリーンレモンとみかんを販売する

というワードのみで探すことができました!!


中央公園の中の地産地消ひろばの62番のブースでした。

二郎さん農園ご夫妻には常日頃大変お世話になっておりまして

有機JAS認定を受けておられます。一口に有機JASといっても

農薬等を散布するところがあるそうです。

二郎さん農園は農薬やその他の薬品等も一切使用していないので

安心してみかんやレモンの皮までも使うことができます。



ひろしまフードフェスタは明日まで。

今日はここまでにして、明記できなかった分や修正等含めて

後半も、改めて書きたいと思っています。



紹介したお店・ブースは三次の鮎、オーガニックレモン&みかん以外は全て

広島基町高校〜白島小学校辺りです。

糸をつむぐコーナーがあったりして

長時間過ごしたい場所で、私的にはおすすめです。

フードフェスタ会場から一番遠い所ですが

ここならまた来たいって思いました。



1日では時間が足りませんでした。

時間だけじゃなかった!お金も足りなかった!!(笑)




続きを読む >>

コンテックス タオル ガーデン

        





おすすめのお店が出てまいりました。

いつものように看板が目に入った途端

あ〜ここにいけたらいいな〜と思いました。

それは、松山市の自然歯科に向かう途中に看板が目に入り

とても深い3回の呼吸が出来たのです。

でも、そこで行きたい気持ちは一度捨てて

忘れておりました。



がん治は自然歯科で治療を受けた後

先生から今日はゆっくりしなさいと言われましたので

帰りは私が車を運転することになりました。



今日は、お弁当のようなものを持参して

お気に入りの道の駅で食べていたので

お昼になっても午後を数時間過ぎても

お腹が全くすかず、珍しいことに

外食せずに帰路につくことになりました。



同じ道を海沿いに走っていくと

また同じ看板が目に入ってきてしまいました。

「ここに行きたいな」ってがん治に言ったら

「いいよ」と言ってくれたので

折り返して入ることになりました。

前調べなしなのでどんなお店なのかわかりませんが

カフェと書いてあったので、このへんで休憩するのが

一番いいかもなとも思いました。

初めて訪れたコンテックス タオル ガーデンは、やっぱり素敵なお店でした。

ごん助を連れてきていたので

犬も一緒に連れて入っても大丈夫なのかを

聞いてみるとテラスなら大丈夫だということで

ごん助は初体験の喫茶店になりました。

「ここはお店だからおしっこをしてはいけないよ」

「いい子に出来るか?」と、ごん助に聞いてみると

理解しているような感じがしたので入ることにしました。



店員さんがごん助にもお水を持ってきて下さいました。

喉がカラカラに乾いていたごん助はペロペロなめていました。


私は石挽珈琲をがん治はアイスコーヒーを頼んでいました。


テラス席は本当にゆっくりとくつろぐことができました。

ごん助は人を見るとすごい勢いと大声でワンワン吠えるので

普段は大変ですが、店員さんに吠えることはありませんでした。

後から入ってきた他のお客さんには

歯をむき出して小さな声で吠えておりました。



喫茶後に店内を回ると最初に目に

飛び込んできたのは数々の陶器でした。


大きいピッチャーはレモン汁を入れるのにいいなぁ〜。

コーヒーを落とすのにもちょうどいいかもなぁ〜。


このお皿を見ていたらスーッと目がラクになってきました。

もう一目ぼれです〜。

がん治は大きい方のお皿がいいというので

結局は5つ購入してしまいました。


また、これらのタオルに惚れ込んでしまったのは何故なんだろうと

帰ってから調べてみると、ここで販売されているタオルは

TOYODA織機という昔ながらのシャトル機械を使っており

織る速さは現代の機械の1/3なんだそうです。

ゆっくりと糸に負担をかけずに織り上げるために

綿本来の柔らかさが残って独特のやさしい風合いを

生み出すことが出来るそうです。

あ〜〜〜こういうことだったのかと納得しました。

半年くらい前にタオル美術館に行っても

それほどの感動がなかったのです。

ムーミンタオルはおまけに海外で作られていました。

かわいいキャラクターに騙されてしまったような・・・。


次も機会があったらタオル美術館ではなく

是非、このお店に来ようと思いました。


他にも、やっぱりねっていう良品が店内に

数々、並んでおりました。









グリル ラ・ルーナ

焼肉を食べに行くとなると

そこのお店で出される牛肉の産地って気にならないですか?


私は、正直に言いますと体の奥の方からすご〜く気になります。

外食すること、特に”焼肉”には、とても慎重になっております。

お肉は食物連鎖のトップの方の食品ですから

きちんとしたところでないと汚染率(放射能)が高くなってしまうんです〜。

食べないにこしたことないんですけど・・・。


久しぶりにとても素敵なお店が出てきてまいりました。

”焼肉 広島 ”を検索するとたくさんのお店が出てくるのですが

たくさんの中から、このお店を選びました。

しかし、前もってネットで調べておいても忘れてしまうこともしょっちゅうです。

実際にグリル ラ・ルーナさんに行くまでに、数か月かかってしまいました。

むか〜し、昔のこと、たまたまお店の前を通り

気になってしまうレストランやお店があります。

そして、いつかは行きたいと思ってチェックしていても

そのお店がつぶれていることがあります。

そのレストランはスペイン料理の老舗のお店だったようで

新聞で閉店することを知りました。

そんなお店だったとはつゆ知らず

本格パエリアを食べれなかったことが

私の人生の大きな後悔の1つであります。

だから、素材にこだわっていたり

丁寧だったりお料理が美味しく光っていたりすると

よかったっていうことを素直に表現して

ブログに載せたいなって思っています。


さて、グリル ラ・ルーナさんのランチDコースを

予約して行ってきました。


前菜盛り合わせには
 鴨のロースト
 タコのカルパッチョ 
 バケットには枝豆のクリーム


サラダ

おすすめの特選和牛3種盛り合わせ
 中央には大根のキムチ
 左 サーロイン
 右 イチボ
 奥 カルビ 

黒毛和牛タンと広島牛コーネ
 どっちがどっちだったかわかりません
 広島県産のまいたけ
 宮崎県産のズッキーニ
 千葉産のタマネギ
 (個人的には千葉県産はちょっとしょんぼり

石見ポークのフィレ


島根県産のイカ
青森県産のニンニク
(青森県産なら載ってない方がよかったな〜)


デザートは何種類から選べるようになっていました


この紅茶とってもおいしかったです。

なんだろう・・・?

とても幸せな気持ちになってしまいました。

がん治は有機栽培コーヒーを選んでおりました。

焼肉やお料理だけでなく紅茶まで美味しいとは驚きました!

メニューには野菜の食材表示までされておりました。

牛肉はは佐賀牛、広島牛を使っているそうです。

焼肉を食べに行くなら

次もここがいいな〜。

しっかりとした産地表示されている焼肉やさんって

なかなかないですよね〜。


これがなんたってすごい!!!!!

焼肉屋さん〜グリル ラ・ルーナさんを見習ってくださいまし〜。


話は変わりますが

私の体質はバーター体質でありまして

バーターでも太陽のバーターと月のバーターの2種類あり

私は温かい方の太陽のバーター体質なんです〜。

もっとこまかくいうと肉体が太陽のバータ(S)で

エーテル体が月のバーター(C)なのです。

太陽のバーター(S)−月のバータ(C)の体質の人は

お肉や魚などのカファ(K)−ピッタ(P)食品食べると

体の調子がよくなるんだそうです。

アーユルベーダ―のバータは風の性質で

クーラーや扇風機の風にずっと当たっていると

体のドーシャが乱れて悪化してしまうのです。

私は、扇風機の風を連続して当たっていると

本当に体の調子が悪くなってしまうんです。

東洋医学セミナー・上級編より


がん治は肉体がカファ(K)、エーテル体が月のバータ(C)なので

豆腐などの豆類 太陽のバータ(S)−太陽のバータ(S)食品が合うので

普段からお肉やお魚はいらなくて

結婚当初から豆腐や野菜ばかりで

お肉や魚は普段からほとんど食べないのです。

食べなくても血液検査ではタンパク質が多いし

ヘモグロビンも多いのです。

血液検査をしてくださった医師からは

夫婦で同じもの食べているのに不思議ですよね〜って言われておりました。


今回は、私と娘(の体質)に合わせて

ラ・ルーナさんへ食事に連れていってくれました。

お肉や魚嫌いなのにがん治は珍しく美味しいって言って喜んで食べていました。ウィンク(・。<)




神戸に行ってきました

息子を海技大学校の寮へ送り届けるために

神戸・芦屋へ行ってきました。

神戸には行くことは、ほとんどないので

日帰り旅行気分でした。

神戸というとおいしいスイーツが

たくさんある街という感覚があり

何かおいしいものを食べることが

もう一つの目的でした。

神戸ハーバーランドなども

初めて行きました。

朝6時半のフェリーに乗ったら

11時半にハーバーランドへ辿り着きました。

ランチをして、寮に届けてから

がん治とみなと元町駅ちかくにある紅萬という

スイーツ(フルーツ)のあるお店に行き

ワッフル食べてきちゃいました。

フルーツワッフル


無花果のワッフル

息子の用事といえとでも

神戸に行けてラッキーでした。

とってもいい気分転換になりました。

でも、やっぱり島が一番好きかな〜!!

久しぶりに都会に出ると田舎の良さが

際立つような気がします。

土があり野菜が作れる土地、田舎がやっぱり一番好きです。

帰ってきてほっとしちゃいました。




にほんブログ村の自然農にエントリーしました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へにほんブログ村


最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらポチっとお願いします。↓






自然歯科診療所

昨日、松山市のある自然歯科診療所に行ってきました。

一昨日から、がん治の体調があまり良くなく

心配していたところ、案の定でした。

ただの夏バテと言っていたがん治、昨日の朝には

急に奥歯が痛くなりついには寝込んでしまいました。 

私は、夏バテ対策の為に、ビタミンAやB1など多いもの

カボチャのポタージュスープを昆布とイリコダシから作ったり

ぬか漬けや、酸味の効いた漬物を食べさせようと必死でした。

でも、奥歯の痛みとなってはどうにもならず歯医者にいくしかないだろうと思っていました。

そうしたら、ピン!と潜在意識の中から、自然歯科診療所に受診させたらどうだろうかと

急に思い立ってしまいました。

友人から、この歯医者よかったっていう一言を聞いており

早速どんな歯医者なのかを調べることにしました。

主人の仕事を考えると出来れば早いうちの方がいいかと思い

メールで問い合わせしたらその日の夕方5時からなら受診していただけるということで

急遽、松山へ行くことになりました。

予約時間に間に合う今治まで行くフェリーがなく

交通手段は大三島の宗方港へ出てしまなみ海道で松山まで出ることにしました。


ごん助も一緒に連れて行くことにしました。首には暑さ対策のアイスノン。


フェリーから大崎上島の眺め


来島海峡大橋

昔、子どもたち小学校2年、4年生のゴールデンウィークの時

このしまなみ街道を尾道から徒歩やタクシー、自転車で2日間かけて渡ったことがあります。

来島海峡大橋は中央が高く、上り坂なので娘には景色が綺麗とかいうよりも

体力的にきつかったようです。眺めるには綺麗で大きな迫力のある橋だなぁと思います。

車で通過するには少し味気ない感じがするのは、きっと私だけではないかと思います。

この橋の上から潮流をみたり、行き交う船を眺めたり、このへんで泳いでいる鯛って

おいしいんだろうなぁとか考えたりしていたことを思い出します。

14:15分の木江港発→宗方港着のフェリーに乗ってしまなみ街道を車で走り

続きを読む >>

キヨコラージュ 

4〜5年ぶりに広島市中区幟町にあるキヨコラージュという

フレンチレストランに行ってきました。

ここは、散歩していたときにたまたま見つけたレストランです。

この呼吸の深さに非常に驚き一度は行ってみたいと思っていました。

昨日ブログに書きましたが急性アルコール中毒になって気絶してしまうくらい

美味しいお料理を作ってくださるレストランだと思います。

(その時ご一緒にお食事した方が看護師さん、そしてがん冶だったので

 救急車で運ばれることは免れましたことを追記しておきます。)

今日の正午、ほぼぴったりに行ったときには

すでに予約で満席になっていますという案内板がありました。

以前食事したときも、満席だったと思います。

このときは確かお店の2周年記念だたらしく

特別なコースのお料理でした。

このお店の詳しいことはキヨコラージュさんの

ホームページがありますのでよろしかったら

こちらをご覧になってください。


とても嬉しかったことは、予約時に「食べらないものはございませんか?」と

聞いてくださったことです。

食べれないもがたくさんあったのですが「特に・・・」と言ってしまいました。

しかし、よくよく考えた結果、翌日に改めてお電話させていただきました。


海藻類、
きのこ類
マグロ
カツオ
牛乳
など

諸々言っていたら、もっとくわしく聞いてくださったので

実は放射能食品が気になっていて

広島県もしくは近郊の県産の牛乳なら

大丈夫です。などとお返事が出来ました。

お電話の方の大変ご丁寧な対応に感謝いたします。

それでは芸術の数々をお楽しみになってください。


オリーブ


左 ラビオリのフリッター
右 グラスの一番下のキャベツのムースがめちゃくちゃ美味しかったです
  コンソメジュレがのっていました

左 りんご天然酵母を使った手作りパン 土を練りこんであるようです
右 フォカッチャ


アイナメの燻製


お料理を崩してもう一枚
アイナメはお刺身のようなのに後から燻製の味がじわ〜とやってきました
カブ、カブの葉、水菜、ズッキーニの美味しいこと!
お野菜はすべて山口県から無農薬・有機肥料のものであるそうです

スープは2種類から選ぶことができました

かぼちゃの冷たいスープ
レモンマートルという葉を小麦粉をつけて揚げたものが中央に
初めて聞くお野菜です
サックサクで美味しいです


お魚の温かいスープ
くせがあってほんのりチーズの程よいアクセントです

リゾット?これが?と思いきや

ズッキーニの中からリゾットが出てきました
大田川の鮎を使われています
籾殻までついた麦の粒粒は見事な食感を
醸し出していました!なんと素敵!

メインはお肉かお魚どちらかを選べました

鯛は広島の市場で買い付けたものだそうです
鯛の下にビーツのプリン、両脇にはビーツのソースとビーツの○○
聞いてても横文字は思い出せませ〜ん
私は左のソースとプリンが美味しくてたまりませんでした


豚肉は広島県可部の養豚農場さんからのもので
キヨコラージュさんにしか出荷していないそうで
キヨコラージュポークという名前がついているほどです
これなら、安心して食べれます。


スイカのソルベ
下には乾燥パイナップル
さっぱりしていてとても美味しいです
ポーク料理の後に合います


スイカのショートケーキ
見るだけでうっとりしてしまいます
ずっと眺めていたいです
生クリームは私は食べれませんでした
がん治と娘が食べてくれました
中身のスイカとケーキ上のメレンゲを焼いたもの
とっても美味しかったです。

食後のお飲み物はコーヒーかハーブティーを選べます

ミントティー


ホワイトチョコとミントの○○
横文字は聞いたことのないものは覚えられませんでした


角砂糖まで
おしゃれに演出してくださっています


がん冶と娘の誕生日は今日この日にこの素敵なキヨコラージュさんで。

正午から14時過ぎまでお料理が続いて途中でおなかがいっぱいになってしまいました。

心のこもったお料理と素敵な一日をキヨコラージュさん&スタッフの皆様

ありがとうございました。

続きを読む >>

キートンカレー

4年くらい前から車で通るたびにきになっていたお店です。なかなか行く機会がなかったんですが、初めて行くことが出来ました。



お店の外観(入口)です。住所は広島県呉市広大新開1-1-34



私の注文したのは、オクラとナスのカレー+ミニサラダ。



がん治が注文したのは、レンコンとナスのカレー大盛り+ミニサラダです。

行ったかいがありました。呉市広駅近辺に行かれた時には、是非とも行ってみてください。お勧めです。

☆☆☆☆

夫婦愛・許し・ダブル金婚式  石亭 (広島・宮浜温泉)にて



先日、ダブル金婚式がありました。

がん治と私の両親がそれぞれに金婚式を迎え、迎えます。
それを一緒にできたらいいねっぇ!という話にはなっていましたが、本当に実現してしまうとは・・・
とっても嬉しい出来事でした。
続きを読む >>

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は8年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM