畑の一番奥の、赤栗皮カボチャと青大豆雑草刈り

8月26日、27日の2日間

2時間ずつ計4時間で

畑一番奥の一番手が入りにくい場所の

雑草刈りをした。


イネ科の雑草が最高の高さにまで成長してしまい

おまけに台風の風で倒れて肝心の作物まで

覆ったり倒したりしてしまうので

対処しなければならなかった。


雑草を除いてしまえば

おのずと水やりが必要で

和綿、青大豆、垂直仕立て・トマト、コスモス

ズッキーニステラ、沖縄トウガン、寝かし垂直仕立て・鳴門金時

早生真黒ナス、泉州絹皮水ナス、聖護院キュウリ

黒豆、黒千石大豆、万願寺唐辛子、さきがけピーマン

水をたくさんかけてあげました。


特に和綿やブルーベリーが、生き生きと喜び始めました。


先日、松山へ治山治水の講演会(矢野智徳先生)を聞きに行った後

お友達に教えてもらったお店へ食事しに入ったとき

店主さんからよもぎの乾燥したものをたくさんいただきました。

それをJirouさん農園へ持って行ったところ


アヒルとウコッケイの卵、ブルーベリーをいただいてしまいました。

冷蔵庫の中の卵を昨日切らしてしまったことが通じたのでしょう!?


ブルーベリーはお母さんに渡しますね。

ありがとうございました。

水を畑にまく

涼しい日が数日あったかとおもいきや

また、あのいや〜な極暑が戻ってきてしまった。

昨日、一昨日、とても寝苦しかった。

扇風機を思いっきりかけながら眠った。


暑いのは、コンクリートの地面だけでなく

畑の土の上からも伝わってきた。

もう限界、今日は井戸水をたっぷりと畑じゅうに

まいてあげることにした。


和綿のスパルタ教育(水一度もやらなかった)は

これでお休みに。

いくらなんでも限界だね。


家の前の畑だけなのに

水やりだけで1時間以上かかった〜。

極暑が終わらないいうちに雑草を刈るのは

ほどほどにしないとだな〜。


作物が今日はとても嬉しそうだった。

夕立もないという夏はやっぱりおかしい。






雑草の中から次々カボチャが出てきて驚いた

今年、カボチャは赤皮栗カボチャしか種まきしなかった。

畑の入り口付近の雑草刈りしていたら

出てくる出てくる〜カボチャが次々に〜。


畑へ捨てたカボチャの種から発芽したようで

神田小菊カボチャか日向14号カボチャか

わからなくなってしまった。


午前中に4個見つかりこれで最後かと思いきや

午後に更に3個も出てきちゃった〜。


自然発芽カボチャの収穫はとてもラッキーです。


肝心の赤皮栗カボチャは、成長がかなり

ゆっくりしておりどうなることやら。


黄モチトウモロコシは土砂崩れで

半分以上流されてしまったのにもかかわらず

残ったものから収穫できました。

受粉がうまくいかなくて白けているけど

嬉しい収穫です。

風受粉がダメなら

次は人工的に受粉させないといけんかもな〜。

来年はどうするかな?

数をとにかく一杯植えるという作戦にしようか?


久々の爽やかな一日と雑草刈り三昧

西日本豪雨災害と台風のあと

約1ヶ月の間、雨が降らなかった。

8月15日と16日に爽やかな雨が

2日間降ってくれたお陰で

涼しい一日を過ごすことができた。


久しぶりに朝、昼、晩の3回

雑草刈りが出来た。

夢中になっているとすぐに3時間近くたっている。

涼しいのは有難いな〜。


今年の夏は、極暑のため雑草を刈るのは危険だった。

土肌が直射日光で乾燥をさらに加速させてしまう。


イネ科の雑草の方が作物よりも高いので

いったい何を植えつけているのか

傍目からみたらわからなかっただろう。


鳴門金時が8本も別れてグングンと勢いよく

伸びていたことに驚いてしまった。

雑草の中から宝物探しゲームみたいだった。


暑い夏は、畑へ行くのが億劫になる。

暑いからか?私はサボりたいのか?

よくわからなかった。

ただ、自然に任せていたらそうなってしまった。


この暑さに逆らって無理して雑草刈りしてたら

どうなっていただろうとふと思う。

おそらく、和綿もサツマイモも枯れてしまっていただろう。


1ヶ月も水遣りなしでよく元気でおれたな〜?!

暑い夏は、雑草でボーボー茂ることの外見を気にせず

あまり頑張らなくてよかったのかもしれない。

自然というのは賢いな〜。


和綿の花が咲いていた。


青大豆や


早生真黒ナスの花も

ようやく咲いて嬉しい。


絹川水ナスが急に大きくなってきた〜。

もっと早くに食べたかったな〜。

毎度のこと秋ナスじゃ。^^








イタリアンレタス・フィオレットの採種

新月といえば採種

間に合いました。


グリーンロメインレタスの種はタンポポのように

綿毛でフワフワしてました。


グリーンオークレタス


レッドロメインレタス


春蒔五寸ニンジンはたくさんの量

人にさしあげるだけありました!


中くらいの大きさ

もっと大きなのもいっぱいありました。

夏野菜少しずつ収穫

世界一トマトたくさん植えつけた分

たくさん収穫できている。

それを冷やしてただカットして食べるだけとか

パスタのトマトソースにしたり

(ニンニクを炒めた中にトマトのざく切りを入れるだけ)

冷蔵庫に貯まることもなくなんとか消費出来ている。

まだまだ次々に実ってくれるので後半に相当な量を

収穫出来ればなお嬉しいな〜。


聖護院節成キュウリは種つぎを繰り返しているためか?

ニガウリのように苦くなってしまった。

キュウリとは程遠いもの。

ニガウリの苦味が少ないウリになってしまった。

これって、この苦さがきっと住人には必要な栄養素みたいなものなのかな〜?


種まきして植えつけたものよりも


勝手に発芽しちゃったトウガンや


神田14号カボチャ


ズッキーニステラの方が

大きくて早い収穫〜w

自然の力って凄いな〜って思った。


今日は久しぶりにカレー

夏野菜いっぱい

昨日収穫したニンニクや

小ぶりのタマネギ

ズッキーニ

甘八さんのジャガイモ


黄モチトウモロコシ

世界一トマト


ブルーベリーまで入ってしまった。



ニンニクの収穫って4月だよね?8月にニンニクの収穫した〜w

昨年、ニンニクの収穫が大幅に遅れてしまった。

なぜか?って聞かれても?

ニンニクの葉が枯れてから収穫するのに

そのニンニクに合わせて収穫したから。


今年は?

やはりニンニク君たちに合わせていたら

大幅に遅れてしまった。

おまけに歴史的な豪雨災害というものが来て

去ったかと思ったら台風が来て

雨が1日も降らず、極暑が続き

おまけに実家のこと、子どもたちのこと

精神的にとっても忙しくて

その精神を維持するためにも

家の外へよく出かけたものでした。


でも、雑草を取り除きながら

黒マルチを丁寧にはずしていき

1個ずつ収穫してみると

見事なニンニクばかりでした。


ニンニクは3畝分植えつけているので

この3倍の量になるはずで

あれだけの大雨時でも腐らないのなら

このまま畑の土の中で待機させていても

大丈夫なんじゃなかろうか?と思えてきて


こんなことやっている人いるのかしら?と思いながら

専門の農業雑誌とか読まないし

書いてあることに私は逆らうし従わないし

育児書を読まなければいいようなお母さんが

世の中にたくさんいるように

私も農業雑誌など読まないことにして

自然に植物のことを観察しながら

植物に合わせながら

楽しく発見をしていきたいと思っています。


私の農作業のブログはまず参考になりませんのであしからず。

いずれは無農薬・無肥料で作物を作っていきたい。

外から持ち込まない肥料でいいのなら

それが最高かな〜。








青大豆のテグスを取り除く

ぐっちゃぐちゃになったまま放置されたテグスをほどくのに


とんでもないくらい痛い目にあった私。

その失敗から少しは学べたかな?


汗だくになりながら畑の青大豆を傷つけないように

綺麗にはずしていきました。

糸をくるくると巻きながら


これで次に使うとき発狂しなくてすみそうです。


早朝に畑に行くとメスキジが、小さな子どもをつれて

赤くなったトマトをねらってた。

キジも食べることに必死。

4個に1個くらいなら食べられてもいいかな?って思った。

だけど、集団で来るのはやめてね。

お母さんの声と子どもの声が違うしかわいいな〜。

お母さんが後ろを振り返るかのように

「クックル、クックル」子どもに声をかけてた。

そしてこどもはそれに「クック、クック」答えていた。



星や花々、空や太陽、犬や猫にいたっても

私がどんな人間だろうが

私を無条件に受け入れてくれる。

なんてやさしいんだろう。

そんなことをふと感じていました。








早生乙女スイカ植え付け

種から育てた苗が大きくなってきて


カボチャを植えつけようとしていたところ

隣でスイカの苗が、私のことをにらみつけているようだった。


赤皮栗カボチャと早生乙女スイカを置いて長さを比べてみた。

ぱっと見た感じは、カボチャの葉も大きいし丈夫そうだから

カボチャを先に畑に定植したかったのだけれど

予定を急遽変更してスイカを定植することにした。

場所は、急だったものだから作っていなかった。

見渡してみると、日本キヌサヤエンドウを植えていた場所が


鉄柵がそのままにしてあり、ここへ這わせてみたらどうだろうか?と

ひらめいてしまった。

ここへ植えつけていいのか悪いのかはとにかくやってみないとわからないから

まず、挑戦してみようと思った。

雑草を刈って次々、定植していった。

数にして約12本あった。






夏至までに大豆の種まき終了

田んぼではがん治が18日、19日の両日

5時間半ずつの計11時間もかけて

手除草してくれました。

今年の田んぼでの除草は雨の日がけっこうありました!

あと1週間後に4回目の除草が出来れば順調。

出来なければ、それなりの収量になることでしょう。

出来ても、出来なくても3回目の除草が出来た時点で

ホッとしています。



夏至までにあともうひとつ

畑では大豆の種まきのための


雑草刈りとテグス引き

種まきの全てを完了。

今年も、大豆は量はそれほど多くは蒔かず

少しラクをしようかと思いました。

※マルチを張っている畝のタマネギを収穫したあと

 雑草を綺麗に取り除いてから豆を蒔き

 そのマルチの上に刈った雑草を敷いて

 テグスを引いてます。

 丁寧にやらないとマルチが破れてしまうし

 けっこう時間がかかりましたよ〜。



大豆の芽が出てきました!

梅雨の時期にその雨の力を使って発芽させること納得です!


黒千石大豆は発芽率がいいんじゃない?


その反対に黒豆は発芽率が悪いな〜。

豆類は蒔いた後、ナメクジが来てむしゃむしゃ食べてしまいます。

運が良ければ発芽してくれるのですが

上からは鳥が来て、下からはナメクジが来て

発芽して成長してくれたものはすごい競争率を勝ち上がってきた者たちかな?!

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は8年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM