薪貯金!?して楽しいことの準備。そして甘味噌作るぞ〜。

今までは中辛味噌を作っていたので

今年は甘めの味噌を作ろうかと思っています。


分量
大豆2.0kg
米麹 約4.2kg
(米150g×22cup×1.28=4224g)
自然塩 1.4kg

麹は玄米麹がいいな〜と思いつつ

麹を繁殖させるのは難しいので

5分搗きにしました。


あまり外観は玄米と変わらないですね。

蒸すのに2時間以上かかるので

今回は味噌作り2回分の米麹作りを

薪の節約を考えて44cup分をいっぺんにやる予定です。

うまくいくかはわかりませんが

途中で何かにつまずいてこぼさないようにしたいです。

セイロの2段重ねでやる作戦です。

蒸気が上段へいき届かない可能性もあるので

時々、上下段を入れ替えたりしながら

明日は、大イベントになりそうです。


2個あった木製セイロの片方の底が

壊れて使えなくなってしまったので

オークションでアルミ製の蒸し器を購入しました。

薪も準備出来たのでいよいよ始まります。


玄米44cupをミルスターという精米機で

5分搗きにするのに30分くらいかかりました。

そして、5分搗き米を洗うにも量が多いので一苦労です〜。

米のとぎ汁だって無駄にしませんよ。

これに、花見糖ちょこっと入れて、5〜6年作り続けているEM菌を少量加えれば
(一度だけEM菌を購入すれば永遠に継ぎ足して増やしていけます。)


米ぬかとぎ汁EM菌も出来ます。

これは消臭スプレーや洗濯石鹸、歯磨き粉の代わりにも使えるし

畑の肥料?にも使えるので凄いなって思います。

自分でもよく続くな〜と思いますが

無理がないし自分に合っていて

自然なのかもしれないと思っています。


米や大豆だけでなく

海水を汲んできてひたすら薪で炊いていけば

塩だって自給出来るかもしれない

そう思うと格好いいな〜って思うけど

海水を運ぶのは重いし、外は寒いし

自給自足は目指すところだけど

あまり執着しすぎても大変なので

その辺は上手に緩めてリラックス。ハート

自分を今回もいたわってかわいがっています。kyu









味噌作りはかまどで米を2時間蒸して

さらに大豆を4時間茹でるので

運んだ竹などの薪は一気に消費されてしまいます〜。

更に、2週間分くらいの風呂焚き用の薪を準備出来たら
(これを薪貯金と言うw〜)

心の余裕が出来てホカホカな気分になれます。

2週間後、きっといいことがありそうな気がします。




味噌作りのメモ

2014年12月から2015年1月にかけて


自給味噌作りに初挑戦しました。


この時の味噌がうま味を増してたまり醤油まで

出てきたので、米から種麹を使って麹を作ることが


成功したのかなと思いました。

味噌は開封が1年のものは塩気が強くて

あまり美味しくなかったです。

ガッカリしていましたがその後1年の

熟成期間を経てなんとか美味しい味噌が出来上がりました。

グルタミン酸かなぁ?かつお節の匂いに似たうま味成分が

急に増えだすのは2年過ぎてからですね。


美味しい味噌を作るには2年熟成期間が

必要だという自らの体験を経たので

今年収穫できた大豆を種まき分と

手作り納豆分を差し引いて

残りを味噌作りにしたいと考えています。


以下は味噌メモ

1回の味噌作りに必要な材料と分量


大豆2.6kg
米3kg(20カップ)
(米重量×1.28=麹重量、約3.84kg)
塩1.6kg
種麹5g
出来上がり重量12kg。
種麹6gでは少ないかな。



大豆がたくさん収穫できたときは
常滑焼の大きな壺に4回分の味噌を次々作って
順次上に積みいれていくとよい。

大豆 10,4kg
米 12kg(80カップ)
塩 6,4kg
種麹 20g


今年は2年前よりも品質のよい種麹が手に入りました。

(株式会社 糀屋三左衛門さんの種麹です。)

小麦麹にしようか米麹にしようか

それとも玄麦麹にしようか玄米麹にしようか

甘味噌にしようか辛味噌にしようか

悩むくらい楽しんでいます。


5kgの小麦をまいて4.2kgしか収穫できなかったこともあったっけな。



大豆は遺伝子組み換えの問題

農薬の問題

自給率の問題

などあり

私の自給したかった作物のベスト1です。

2位は米

3位は小麦

小麦粉も豆腐も購入するから自給自足には

まだまだ程遠いけど

自給自足に一歩か二歩近づいたかな?

そして、後退する時もあるかもな?


4月の米の苗づくり9月収穫

6月の大豆の種まき11月収穫

10月の小麦の種まき翌年6月収穫

田んぼの除草をしなきゃいけないのに

大豆の種まきしなきゃいけない。

体が2つ欲しいなと思っていました。

小麦や大豆の種まき収穫は全て手作業

機械はナシなので今後、何か楽に収穫出来る方法はないものかと思ったり

収量は少なくてもいいから

出来るだけラクに楽しく作ってもいいかなと思ったりしています。




ある味噌やさんの味噌の分量メモ
出来高約6キロ

甘口味噌
大豆1.0kg
麹2.6kg
塩700g


中辛味噌
大豆1.3kg
麹2.0kg
塩800g


辛口味噌
大豆1.5kg
麹1.8kg
塩800g

麹の重さは一升が大体900gから1.2kgです。
(米重量×1.33=麹重量)


自給味噌の味についての質問

麹は多めですか?と聞いて下さったMさん

質問して下さらなかったら麹の出来上がり量が

米重量×1.28という数字ははじき出されませんでした。

聞いてくださってとっても嬉しかったです。

お蔭様で自分のまとまりのないぐちゃぐちゃなブログを

味噌作りのみ見直すことができました。

楽しい時間でした。ハート

味噌作り、キムチ作りを手作りすると3日間くらいかかるので

日記で書くのとまとめて書くのとは内容が変わってきますね〜。

長いこと日記として書き留めることの大切さもわかりました。






栗の渋皮煮を初めて作りました。

作ったことが一度もないのに

上手く出来るかわからないのに

つい娘と約束してしまった栗の渋皮煮の瓶詰。

昨日が栗の木の植え替えをしたばかりで

栗の木の勢いに乗って背中を押されたような感じで

渋皮煮を作ってみました。


先日、お客様からいただいた大崎上島産の栗を

冷凍庫に入れっぱなしにしていました。

これを一晩水につけておき

その翌日に熱湯に入れ替えて冷めるまで待ちました。


栗ごはんを作る時は鬼皮をガンガン剥くのですが

渋皮を傷つけないように剥くのは私には難しく

黄色の中身まで包丁を入れてしまうことしばしばでした。

長期保存するためには、栗と同程度(正味重量)の糖分が必要らしく

460gよりもやや少なめの花見糖を使用しました。

重曹がなかったのでベーキングパウダーを使っっちゃいました。豚

う〜ん、どの作り方を調べてもみな同じように

渋皮を丁寧に、やさしく、傷つけないようにと書いてあるし

4〜5回もゆでこぼし灰汁をとらないとならないし

栗の数が少なくてよかったです。

こりゃ〜栗を使う洋菓子店さん大変だ〜。

そんな職業の方の苦労を知った良い一日でした。


これで常温で保存可能で〜す。おかお(幸せ)

栗のスイーツ食べたいなぁ〜。ケーキ

そして、栗の渋皮煮は栗さえあれば

暇さえあれば作りたいと思う瓶詰に加わりました。ハート


memo
重炭酸ナトリウムとは、大手ネットショップでも安く簡単に手に入る重曹の主成分です。

ミカンの皮が硬くなってむけなくなった。もったいないからソース作る。

こたつの上に置いていたミカンの皮が

硬くなってきて、実と皮がへばりついて

むけにくくなってきました。


それでも中身は非常にジューシーで

食べるには何の問題もなしでした。



話は変わって、徳島のヒカリ食品の瓶に入っているトンカツソースの

果実の酸味がきいた味が私は大好きで、これをいつかは

作れないものかと考えていました。

その原材料を見ると、リンゴ、ミカン、タマネギ

その他の野菜など・・・と書かれてありました。



2015年の9月に中濃ソースを手作りした時のことを思い出すと


この時に主に使ったものはトマト、カキ、タマネギ、ナスでした。トマト


2016年は、ななななぬぁ〜んとびっくりミカンとトウガンでいくぞ!!!



使用したものメモ

ミカン10個以上、トウガン1個、リンゴ2個、ジャガイモ3個、トマト3個、レモン3個

タマネギ1個、ブルーベリー(冷凍)、ウメの寒天ゼリー(ジップロック1袋・冷凍)

イチゴのしぼり汁(冷凍)、ニンニクの醤油漬け、コンブと煮干しのダシ汁、ローリエ4枚、

柿酢、唐辛子2〜3本、黒コショウ、パセリとオレガノ粉末ハーブソルト



灯油ストーブの上でカタコトカタコトと

ゆっくりと煮込んでいくこと17時間


鍋一杯だったのを半量まで煮詰めました。


がん治に味見してもらったら顔がニヤッと嬉しそうな顔をしてくれました。




煮沸、脱気まで気を抜かずに

最後までしっかり作ると

1年くらい日持ちするので助かります。



ミカンの皮が剥けなったことでもったいない感から

中濃ソースが手作りできてよかったです。

中濃ソースは、トマトがなくても

ミカンとトウガンが主の材料でも

美味しく作れることを知りました。



私の場合、材料を最初に決めて作ったのではなくて

冷凍庫をたまたま開けて目に入ってきたものを

適当に放り込んでいったともいえる。

冷凍庫の掃除にもなるし一石二鳥的なソース作りになってしまった。(笑)



どんな材料でも失敗を恐れずに挑戦することって

大切だなって思いました。

失敗をしたとしても、その中で、まぐれでも成功すれば

それはそれで創作料理になって楽しいのです。ハート

大根干したまま悲しげな様子


11月12日に間引いたつもりで

収穫して干していた大根が


早く何とかしてくださいよって

言っているみたいです。

うわ〜ぉ、いつの間にか1か月もたっちゃった!!

縮れ具合も半端ないです〜。

これ、おんなじ大根だっけな?


片手で力を入れても

頭とつま先がくっついてしまうくらいの柔軟性があって

うらやましいです〜。



米を精白して糠が溜まってきたので

そろそろ、たくあん漬けにしよう!!

それにしても、縮すぎちゃったな!?



甘八さんからいただいた無農薬・無肥料の

大根の種はまだ命が続いています。

種取り出来なかったのに

今年はこぼれ種が活着して

すくすく育っています。

たまたま運が良かったです。



私もがん治も手作りのたくあん漬けが大好きなので

今、畑で育っているものもたくあん漬けにして

長い間、保存食として食べる予定です。


2年前に作った味噌から醤油が出てきました。味噌比べ。


約2年前に作った味噌は

使いやすいようにジップ式の袋に入れて

保存していたんですが

そこから醤油が出てきました。

醤油ってこうやって作ることが出来るのか!!!と

実際に目で見て手に触れて味見をして

感動極まりました。



英語で醤油は

soy sauseって書くんだけど

大豆のソースってなんだろう?って

大豆のソースが何で醤油なのか

あんまりよくわかりませんでした。

soy sause の意味が納得できた感動は

すごかったです。






1年10か月前に

麹種を購入し

米麹から味噌を作ってみました。

米麹を作る段階で失敗したら

肝心の味噌がどうなってしまうんだろうと

心配もありましたが


自給味噌は成功していました。



これは9か月前に

野生の麹を玄麦に培養して作った味噌

失敗を恐れずに果敢に挑んだことだけはよかったが

大豆や玄麦が丸ごと残っているし

味噌の香りはするけれど

米味噌とは違った風味で微妙でした。


あと半年〜1年熟成させれば

いい味が出るんじゃないかと

思っています。


味噌比べしてみました。


左 阿蘇の無農薬・有機農法の大豆と麦を使った味噌(4〜5年前に購入)
右 がんちゃん自然農園の無農薬・有機農法の大豆と米を使った味噌(一部米麹を購入)


左 がんちゃん自然農園の無農薬・有機農法の大豆と米を使った味噌(自家製米麹)
右 がんちゃん自然農園の無農薬・有機農法の大豆と米を使った味噌(野生酵母玄麦麹)



塩以外の全てが手作りという味噌

お米も大豆も自家採取した種から育てる

これが、本当に私のやりたかったことかな。


野菜はうまく育たずに種つぎ出来なかったものもあり

全てが順風満帆には進んでいないけれど

こうやって味噌作りで進歩があったように

何でも進歩していきたいです。

決して無理のない程度に。


楽しくないと思うとき

苦しいなと感じるとき

怪我をしたりするときは

何かが間違っているだろうから。

決して無理をしないようにしたい。







2014年12月に仕込んだ味噌を開封してみました。

直径36センチの常滑焼の入れ物に作っていた味噌を開けてみると 表面に黒いカビが!!! それを綺麗にはがしてみると、下の方は 綺麗でカビが全く混じっておらず、美味しい味噌が 出来上がっていました。 とてもいい出来上がりだったのでびっくりしました。 それをジッパー式の袋へ移していきました。 全部で23キロありました。2kg入りを6袋 1kg入りを11袋作りました。 今日、治療に来られた治療院のお客様が 高級フルーツ、せとかを下さったので 2つ差し上げてしまいました。 我が家の味噌は、この2倍の大きさの常滑焼の壺に まだ1つ仕込んでいるので、十分すぎるほどいっぱいあります。 昨年は、まだ味噌つくりにもとりかかっていません。 大豆も干したまま・・・。なかなか腰があがりません。 編み物を急にやりたくなってしまい、寒いからを理由にして 炬燵に入りながら編んでいます。 今は襟付きのロングカーデガンを編んでいます。 ふきのとうは、1週間に1度収穫しにいっています。 大分数が少なくなって、先週は8袋、今日は6袋の出荷だけとなりました。 今パソコンの調子が悪く、修理に出しているために 画像がアップできずにいます。 出来上がった味噌など、改めてアップしたいと思います。

柿酢が美味しい!




9月25日に作り始めた柿酢。

作るって言ったって

ただ、空いた瓶にほうり込むだけだから

メチャクチャ簡単です。

これ料理じゃないし加工品でもないような

超〜簡単な手作りのお酢なのである。




2015年10月半ば


2015年12月4日

上澄みを取り除いた後撹拌しました。


完全に固形物が液状になったら

こして瓶に詰めたら柿酢の出来上がりです。

味見をしてみました。

う〜ん。もう超美味しいです〜。ときめき

朝から晩まで枝豆に明け暮れました。

枝豆を収穫し枝から鞘を外し

枝や葉をはさみで切って畑に戻す作業を

家事や休憩時間以外にやっておりました。

出荷出来そうなものを袋詰めし

残ったものは自宅用にしました。

虫食いによる汚れ、傷み、収穫遅れなどが

出荷できるものを大きく上回ってしまいました。


見た目はこんな感じです。


もっと近くから

それでも、きょう一日いっぱいかかって


200g入りのもの7袋作れました。

有難いことにこれらは島内の方から

購入してくださることになったもので

毎週2回(水曜日10袋、金曜日4袋)の予約をいただきました。グッド

今日は午前中までにお届けするつもりで作業を

していましたが、綺麗な枝豆がなかなかありませんでした。

結局、美品は1割もなくて

袋詰めまでするのに夕方6時までかかってしまいました。


商品として出せないものは

茹でてむいて冷凍にしてしまいました。

相当な量がありましたが自宅用なので

全然オッケーです。

冷凍しておくとチャーハンに使えるので

とても重宝します。



久しぶりに下の畑へ枝豆を収穫しに行ったら

緑肥として夏に蒔いたセスバニア

ネマクリーン、ソルゴーの刈り残していたものに

花がついていました。


セスバニアの花は黄色かった。


ネマクリーンも元気が出てくるような

黄色でした。枝豆や黒豆ソラマメ、グリンピース、エンドウなどと

同じマメ科なのにセスバニアは花がとても大きくて

可憐なマメ科の花だと思いました。


ソルゴーはさすがに背が高いです。


全部を刈らずに残していたのは

もしかしたら種取り出来るかもしれないと

思ったからです。

種取りが出来なくてもこぼれ種でも十分だし

なんといってもこの時期にセイタカアワダチソウ以外の

黄色の花を見ることが出来て幸せでした。

(幸福の黄色いハンカチならぬ幸福の黄色いセスバニアの花)



念願だった中濃ソースを作りました

2日間に渡って念願の中濃ソースを作り終えました!!おかお にんまり

作ったはいいけれど、力耐えて肝心な

コロッケを作ることが出来ませんでした。_| ̄|○

今夜は乾そばを茹でてピーマンとナスで

ソース焼きそばになってしまいました。豚

お味噌汁もありましたょん。


ソースが作りたくなってたまらなくなって

約2週間、畑のトマトが赤くなるのを

待って待って待っておりました。


世界一トマトは絡まり乱れすぎてしまい

大きな実になるはずが小玉〜中玉トマトの

大きさになってしまいました。

無駄な枝を切って誘引していかないとです。

青い中玉トマトの実がついたまま

泣く泣く落としていきました。


ソースを作るのに

トマトが赤くなるのを待っていたら

遅くなってしまうので

冷凍庫に湯むきしていたトマトと

瓶詰にしていた裏ごしトマトを合わせて

使うことにしました。


裏に吊るしていた無肥料のタマネギ

熟した無肥料の柿

畑でとれて食べきれなくなったナス

Jirouさんからいただいた完熟ブルーベリー

お客様からいただいた青レモン

以前作っていたセロリシードやパセリ、バジルの

乾燥粉末ハーブなどを使ってみるか。

中濃ソースの材料にりんごが切っても切り離せませんが

手に入らなかったので

畑にあるものといただきもので

テンション高いうちに作っちゃるぞ〜〜!!



これらであの中濃ソースが出来るなんて思ってもいませんでした。

(作ったことなんてなかったから。)


切って煮込みやすい形に。


昆布といりこで3Lの出汁を用意しました。


切った野菜と果物、トマト、出汁を寸胴鍋に入れて

1時間煮込みました。

ここで夜11時半になってしまい

蓋をして明日に持ち越すことにしました。


翌朝、とろ火にしながらハンドミキサーをかけていきました。


調味料とスパイスを加えてさらに煮詰めていきました。


味見比べ


左 う〜ん。もっと酸味と甘みが欲しい感じ。

その右隣 レモンの絞り汁とナンプラー、ニンニクの醤油漬け、
    イチジクコンポートのシロップを加えた後
    う〜ん。酸味が足りないがもう一息。

その右隣の右隣 酢200ccとトマトの裏ごし瓶詰1本加えた後
        これは、美味しい!!

右端 ヒカリのとんかつソース(市販品)
   みかんの酸味が効いてて私好みで美味しい 


隠し味に使ってみました。


小瓶37本
1本100ccなのでこれだけで3.7Lものソース


その他色んな空き瓶へ
きちんと計量していませんが
これだけで2.5Lあるかと思います。

合計 6.2Lの中濃ソースが出来上がりました。

次にはコロッケで食べるのが楽しみです。



メモ

材料

トマト 3.8
完熟柿 1.8
玉葱  750g
茄子  450g
人参  適量 
生姜  1塊
水   3L
昆布  40〜50
いりこ 20〜30匹
花見糖 700g
塩   400g
酢   600cc
醤油  800cc

ナンプラー
ニンニク醤油 
レモン絞り汁 150cc
イチジクコンポートのシロップ

唐辛子 5本
ローリエ 20枚
ナツメグ 3g
シナモン 2g
クローブ 2g
セロリ・バジル・オレガノ・パセリの粉末
     24g
粒こしょう 4g
七味唐辛子 2g
 


柿の皮は干してたくあん漬けに使う予定です。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
がんちゃん自然農園
がんちゃん自然農園は8年間、農薬・除草剤・化学肥料を一切使用していません。フキ、タケノコは2014年6月から無肥料に切り替えました。固定種を使用し自家採種に励んでいます。
自然農法をしている人々のブログへGO
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
月と地球
Live Moon ブログパーツ
カウンター
ペットショップへ行く前に
いつでも里親募集中
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
無肥料栽培を実現する本
無肥料栽培を実現する本 (JUGEMレビュー »)
岡本よりたか




※大崎上島の図書館へリクエストしたら入れてくださいました。〔615・オ〕実用書
recommend
その「油」をかえなさい!
その「油」をかえなさい! (JUGEMレビュー »)
内海 聡



※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。


栄養学各論の授業よりも、油=脂質のことを、誰でもわかるように書いてあり驚きました。内海先生が栄養学校の先生だったら絶対に眠らなかったなって思います。誰にでもわかりやすく油を変えた方がいい理由が書かれています。




facebook人気ユーザーランキングで「9位」(2015年5月時点)


今、最も注目されている医師です。
recommend
1?からはじめる自然菜園
1?からはじめる自然菜園 (JUGEMレビュー »)
竹内孝功
草を活かして、無農薬で野菜がぐんぐん育つ!



※大崎上島の図書館に置いてあります 626・タ・実用書
recommend
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g
パルシック 有機カフェ・ティモール(豆) 200g (JUGEMレビュー »)

無農薬・無化学肥料のコーヒー豆です。注文が入ってから焙煎してくれます。パルシックから購入されることをおすすめします。http://parmarche.com/shop/
recommend
recommend
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎
カルチャー・スタディーズ【2500円以上送料無料】自然の野菜は腐らない これが本来の食/河名秀郎 (JUGEMレビュー »)
自然栽培=野菜・果物作りの王道=無肥料・無農薬・無化学肥料

この栽培法で作物が育つなんて誰も信じてはくれないでしょう。しかし、野菜も人も、薬に頼らずに健康に生きられる方法が書かれています。自然農を実践されている方に大きな励みをもたらせてくれるのではないかと思います。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
recommend
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる
自然菜園で野菜づくり 育ちや味がどんどんよくなる (JUGEMレビュー »)

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓
「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす梓 (JUGEMレビュー »)

今、世の中の人が一般的に食べているお肉や大豆、野菜、お菓子などがどういったものなのかを知らなかったらどうなってしまうんだろう?

とにかく読んでよかった。読まなかったら何も知らずに食べていたかもしれないと思うと恐いです。

とにかく若者に知ってもらいたいと思いました。

※大崎上島の図書館にリクエストしたら入れて下さいました。
recommend
アナスタシア
アナスタシア (JUGEMレビュー »)
人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?
あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。

※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ]
【送料無料】このTシャツは児童労働で作られました。 [ シモン・ストランゲル ] (JUGEMレビュー »)
安いからとH&Mの洋服を購入していませんか?この本を読むまでにこれらの洋服がどうやってひどい状況下で作られているのかを全く知りませんでした。読んでよかったです。(児童書です)
※大崎上島の図書館に置いてありました。
recommend
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】
フェアトレードチョコレート『ヘーゼルナッツ』【メール便対応】 (JUGEMレビュー »)


お菓子に使用されている砂糖は遺伝子組み換えショ糖がほとんどでチョコレートを購入するときはいつも躊躇してしまいますが、このチョコは黒糖を使用しています。おまけに着色料 保存料 乳化剤 不使用 フェアトレードです。
recommend
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト
【間限定8%OFF特価!】テラデントエコ歯ブラシ ホワイト (JUGEMレビュー »)


ゴミの減量化だけでなく磨き心地も素晴らしい歯ブラシだと思います。


おすすめ度

☆☆☆☆☆☆☆
recommend
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】
【送料無料】 自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み / 鏡山悦子 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
自然農をやりたくて初めて購入したのがこの本でした。今でも、時々この本を読んでいます。
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM